2020年04月04日

桜咲いても・・・。

桐陽台の桜も今が満開。
いつもならこの時期近隣公園で行われる桜まつりも今年は新型コロナウィルスの影響で中止となりました。
心なしか桜たちも寂しそうに見えます。

6日前の日曜日。
おうち遊びに飽きたラッソー君が公園でサッカーをしようと言います

「手をケガしてるからムリ〜

でもサッカーは足で蹴るんだからできるじゃないかと言わました。

た、確かにそうなんだけど・・・。

IMG_0324.jpg
この時はまだ8分咲きといったところでしょうか。

IMG_0327.jpg
でもきれい

楽しくサッカー遊び。
IMG_0328.jpg

IMG_0330.jpg

IMG_0331.jpg
骨折した手をかばいながらなので激しく動けないのがもどかしい

そして顔にボールが当たってギャン泣き
IMG_0319.jpg

IMG_0321.jpg
どういう訳だかしばらくの間泣き止みませんでした。
8日間両親と離れて私たちといたせいか感情が一気に爆発したのかも。
泣いても可愛いんですけどね

もうすぐ1年生。
入学式とかその後の学校生活とかどうなるのかな?

なんとなく気持ちの晴れない春です。

sakura-car-line.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:入学式
posted by りょうこ at 22:25| 広島 ☀| 家族や身内の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

三入東2丁目・T様邸の完工報告

令和元年12月14日に完工しました広島市安佐北区三入東2丁目・T様邸をご紹介します。

施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg
施工前
施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg
施工後



施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg
施工前
施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg
施工後



施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg
施工前
施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg
施工後



施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg
施工前
施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg
施工後



施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg
施工前
施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg
施工後



施工前16.jpg 施工前17.jpg 施工前18.jpg
施工前
施工後16.jpg 施工後17.jpg 施工後18.jpg
施工後

明るく清潔感溢れる仕上がりにありました
1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg 6.jpg
7.jpg 8.jpg 9.jpg
10.jpg 11.jpg 12.jpg
13.jpg 14.jpg 15.jpg





施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg
屋根施工前
施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg
屋根施工後



施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg
屋根施工前
施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg
屋根施工後



施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg
屋根施工前
施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg
屋根施工後

色褪せた屋根に輝きが戻りました
1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg 6.jpg

屋根完工.jpg

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 210u
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 ND−503 

【屋根塗装工事】シリコン仕様 150u
■下塗り ニューマイルド優雅吸い込み止めプライマー
■上塗り ニューマイルド優雅(2回塗り)
※色 3930アイアンシルバー

【屋根瓦補修工事】

【樋架け替え工事】

【床シート工事】
 
《工期》令和元年11月16日〜12月14日

《その他サービス工事》
■換気口塗装
■換気扇フード塗装
■排水パイプ塗装
■エアコンダクトカバー塗装
■ガス管塗装
■表札文字入れ

T様のお宅は築32年、木造2階建ての和風住宅です。
屋根はセメント瓦。
これまで塗装をされた事はなく今回が初めての塗装になりました。
屋根 (1).jpg 屋根 (3).jpg カビ (2).jpg
瓦の表面塗膜は劣化し色もまだらになっていました。
カビや苔の繁殖も見られました。

棟押えの漆喰が剥がれ漆喰や赤土が瓦の上や軒樋の中に入り込んでいました。
漆喰 (3).jpg 漆喰 (2).jpg 漆喰 (1).jpg
先ずは屋根の補修から始めました。
棟の積み替えを6ヶ所、計9m行いました。
今回選んでいただいた色は陶器和瓦の銀鱗色を意識したアイアンシルバー。
見違えるほどきれいになりました。

外壁はモルタル。
外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (3).jpg
屋根は塗装はされていませんでしたが外壁は20年前に塗装をされたそうです。
数か所のクラック(ひび割れ)はありましたがモルタル自体は良い状態でした。
前回の塗装から20年経過している事もあり汚れやチョーキング現象(手で触ると粉状の物が付着する現象)が見られました。

32年頑張った樋は全面架け替えを行いました。
樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg

ベランダの床面はコンクリートが割れていたので今回は長尺シート(防滑性ビニル床シート)を貼りました。
ベランダ床面.jpg

暖冬の影響で暖かい日が続き11月の着工でも余裕で屋根を塗る事ができました。
屋根、外壁ともにきれいに仕上がり喜んでいただく事ができました。
誰にでも優しく、気さくにお話ししてくださるご主人なのでお会いするのがいつも楽しみでした。
何より奥様、ご家族を大切にされる姿に心を打たれました。
内部の工事もあり1ヶ月近い工期になりました。
T様、弊社に工事をお任せいただき本当にありがとうございました

外観.jpg


外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 20:58| 広島 ☁| 施工事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

まさかのインフルエンザ

長崎の観光を終え向かったのは山口県・湯田温泉。
約300km

長崎から広島に帰るには距離があるし疲れるので中間地点で1泊しときましょうという計画。
しかもまたもや温泉で

それでも朝から運転し、たっぷり遊んだせいかこの旅で初めて社長から運転の交代を求められました。
別に構わないけど

湯田温泉に到着した時にはもうすっかり日も暮れて。
特に観光する事もなく食事以外は温泉三昧。

翌朝、朝食の時にちょっと嫌な気分が
あれ?

そこから寒気が止まらず車の中でブルブル。
風邪?
帰り道に社長が島根あたりで「むいかいち温泉」を見つけて寄ってみる?っていうアイデアに即答。
とにかく温まりたい。

P1350410.jpg
露天風呂もお湯も私たち好みのなかなかいい温泉でした。
とりあえず体は温まったもののそこからは体調がどんどん悪くなり、もはやごはんも食べれなくなるという。

それにしても、まさかそれがインフルエンザA型(15年ぶり)のはじまりっだったとは・・・。
そしてその後、社長、ラッソー君にまで飛び火しようとは・・・。

旅行の余韻に浸る余裕もなく隔離生活
IMG_0352.jpg

雲仙・長崎の旅はまさかのこんなオチで終了。
思い出に残る旅になりました。
次の旅行記は先日行ってきた別府旅行編をお送りします。
懲りずにご覧くださいませ。

私の旅行記.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 18:08| 広島 ☀| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

眼鏡橋

私たちが長崎に行ったのがちょうど「長崎ランタンフェスティバル」開幕の8日前だったという事もあり街中の至る所でランタン(中国提灯)や大型オブジェの飾りが見られました。
0.jpg

7.jpg

長崎最後の目的地は「眼鏡橋」
この辺りも飾り付けがされています。
1.jpg
日本三大名橋のひとつで現存する日本最古のアーチ型石橋です。
寛永11年(1634)、興福寺の2代目唐僧住職・黙子如定(もくすにょじょう)によって架けられた長さ22mの橋です。
橋と川面に映り込む姿を合わせると眼鏡に見える事からこの名前が付いたそうです。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

眼鏡橋でジャ〜〜〜ンプ
6.jpg

急な思いつきでやってきた長崎でしたがやっぱり行ってよかったです

8.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 16:01| 広島 ☔| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

グラバー園へ

続いて向かったのは 『グラバー園』
こちらも長崎観光には外せないスポットです。

P1350328.jpg

P1350330.jpg

エスカレーターがあるから楽ちん、楽ちん
P1350331.jpg

幕末にスコットランドからやってきた貿易商、トーマス・ブレーク・グラバーが文久3年(1863)に建てた住居跡です。
現存する国内最古の木造洋風建築である旧グラバー住宅は世界遺産でもあります。
その他旧リンガー住宅、旧オルト住宅、旧ウォーカー住宅等復元や移築によって保存された洋風建築9棟が公開されています。

P1350339.jpg

仕事がらか、とにかく劣化が気になります
P1350345.jpg

残念ながらグラバー邸は修復工事中。
P1350355.jpg

ただし展望デッキから保存修理の現場を見る事ができます。
P1350351.jpg


グラバーさん。
P1350357.jpg

高台からは長崎港を見下ろす美しい景色を望む事ができます。
P1350337.jpg

P1350342.jpg

坂の町、長崎らしい風景。
P1350332.jpg

P1350338.jpg

長崎伝統芸能館。
P1350360.jpg

P1350362.jpg

P1350364.jpg

グラバー通りにはお土産屋さんもいっぱい。
名物のカステラも種類が豊富で盛りだくさん。
試食する度においしいからついついお買い上げ。
誰が食べるんだ

音符.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 16:50| 広島 ☁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

国宝「大浦天主堂」

雲仙旅行3日目。
本来ならばそのままその日の宿泊先である湯田温泉に向かう予定でしたが急遽長崎市内まで足を運ぶ事になりました。
高速飛ばしても1時間位。
めったにない機会だしちょっと遠回りして行こうかと話がまとまりました。

先ず訪れたのは長崎観光では外せないスポット、国宝 『大浦天主堂』
なんと数十年ぶりだわ

P1350302.jpg

開国初期の元治元年(1864)に在留外国人の為に建てられた、現存する日本最古の木造教会。
慶長元年(1597)12月に殉教した日本二十六聖人に捧げられた教会で正式名称を「日本二十六聖殉教者天主堂」といいます。
建物と宗教的価値から昭和8年(1933)に国宝に指定されましたが、昭和20年(1945)の原爆投下で主祭壇が大破。
5年の歳月をかけ、昭和27年(1952)に修復されました。

P1350305.jpg

P1350309.jpg

P1350311.jpg

P1350320.jpg

P1350324.jpg

聖堂内は撮影NGですが荘厳な雰囲気に包まれそこだけ空気が違う感じがしました。

P1350323.jpg


外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 12:49| 広島 | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

亀山南5丁目・M様邸工事中です

2月28日より工事に入りました広島市安佐北区亀山南5丁目・M様邸をご紹介します。

足場仮設.jpg

外観.jpg

【外壁塗装工事】
ラジカルハイブリッド仕様 185.5u
■日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■日本ペイント パーフェクトトップ
※色 ND−503

【屋根葺き替え工事】108u
■(株)鶴弥 防災平板瓦 スーパートライ110 TYPET
※アンティックブラウン

【樋架け替え工事】

M様のお宅は築28年、木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は乾式コンクリート瓦(アサヒ スカンジアFF)
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根.jpg
10年前に塗装がされています。
この瓦は瓦の中でも一番塗装が難しいとされる素材の瓦です。
適した塗料を使用しなかったり正しい工程を守らないと密着不良を起こして早い時期に塗膜が剥がれてきます。

あちこちに塗膜の剥がれが見られます。
屋根大.jpg

瓦の重なり部分は苔がびっしりと植わっています。
屋根苔大.jpg
今回は塗装はせずに屋根を陶器の瓦に葺き替えるご提案をさせていただきました。

外壁はモルタル。
外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg
屋根と同じく10年前に一度塗装をされておられます。
遠目に見るときれいに見えましたが塗膜の色褪せや藻の付着が見られました。

そう多くはありませんがクラック(ひび割れ)が見られました。
クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg

樋は全面架け替えを行います。
樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg

軒樋内部はヘドロや苔の堆積が見られます。
樋大.jpg

その他小庇天端、出窓上天端、ベランダ笠木等を塗っていきます。

屋根の葺き替えはすべて終わりこんな感じになっています
IMG_0028.jpg
陶器の瓦なので今後は塗り替えをする必要はありません。

来週より本格的に外壁の塗装に入ります。
工事も終盤に入りました。
長い工期でご迷惑をおかけしておりますがどうぞ最後までよろしくお願い致します

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:三州瓦 鶴弥
posted by りょうこ at 17:13| 広島 ☔| ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

まさかの転倒。そして・・・。

やってしまいました。

歩いていて段差につまずき、まさかの転倒

まさにすってんころりん。
コントのような転び方。

右顔面強打、左ひざ、左指、左手首損傷。
転んだ瞬間から激痛が走りましたがあまりにも突然過ぎていったいどこが痛いのかもわからないくらい。

顔やひざは擦り傷みたいなもんだからどうって事ないけどぐにゃっといった手首はヤバいなと瞬間的に思いました。
骨いっちゃたか・・・。

とりあえず家にあった3年も使用期限の切れた湿布を貼り、翌日病院へ。
レントゲンでは特に骨の異常は見られないとの事。
ただ打撲直後の炎症や腫れがある状態では微細な骨折やひびが映らないケースもあるという。

で、本日再検査。
やっぱり折れちゃってました

IMG_0027.jpg
ギブスはせずにサポーターで固定。
あとは治るまで時間が経つのを待つしかない。

左手だからよかったというとそうでもない。
両利きの私は色んな場面で左手がひょこっと出るのです。
指はまったく傷みがないからパソコンもできるし、重い物を持たない限り仕事にはまったく支障はない。
運転はハンドルを持つ分には問題ないけど左手に力が入らないから右手でギアチェンジ。
家事にいたってはいつもにまして手抜きをしながらゆっくりゆっくりやってます。
水仕事が手間取る位で後は問題なし。
やらなきゃやらなくても構わないから
健康な時には何も感じないけどお鍋やフライパンがこんなに重かったのか、ペットボトルのふたはなんでこんなにきついのか。
手首だけでも普段の動作の中に持ち上げる、引っ張る、つかむ、ねじる、支える等こんなに動きがあったんだと色んな事に気付きます。
人間の体は知らず知らずのうちに左右でバランス取りながら動けてるんだなって。

動作はかなりトロいかもしれませんがいつもと変わらずやってますのでご心配には及びません。
今度からちゃんと下も見て歩こっと

korobu_kodomo_girl.png

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:湿布 骨折
posted by りょうこ at 22:57| 広島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

三入東2丁目・S様邸施工中です

3月9日より工事に入りました広島市安佐北区三入東2丁目・S様邸をご紹介します。

u2OhHVIlq6XOEL01584414995_1584415013.jpg

外観.jpg

【外壁塗装工事】
ラジカルハイブリッド仕様 206u
■日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■日本ペイント パーフェクトトップ
※色 ND−111

【樋架け替え工事】

S様のお宅は築33年、『山根木材(株)』の木造2階建ての住宅です。
屋根は陶器瓦(釉薬瓦)
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
これまで2回ほど補修をされているそうです。
瓦の割れやずれもなく棟押えもまったく問題ありません。
前回の補修で棟の積み替えをされて冠瓦の交換もされているようです。
屋根の板金部だけはきれいに塗っていきます。

屋根 (4).jpg
そして屋根の上に載せている太陽熱温水器のパネルもこの機会に撤去、処分致します。

外壁はモルタル。
約20年前に一度塗装をされておられます。
新築時にアクリルスタッコのコテ押え仕上げで表面を凹凸のある模様で粗面に仕上げており、20年前の塗装時に既存の模様を活かす方法で塗装をされています。
外壁 (2).jpg 外壁 (1).jpg 外壁.jpg
手で触ると粉状のものが手に付くチョーキング現象を起こしています。

あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。
クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg

一度塗装された樋は年数も経過しているので全面架け替えを行います。
樋 (1).jpg 樋 (2).jpg 樋 (3).jpg

その他面格子、小庇天端、出窓上天端、雨戸を塗っていきます。
面格子.jpg 小庇天端.jpg 雨戸.jpg

S様のお住まいは弊社のある桐陽台団地の中。
昨年11月にご主人より見積もり依頼のお電話をいただき工事をさせていただく運びとなりました。
さっぱりとした性格のご主人、ご成約の時点で外壁の色は今と同じでという事でした。
最終的には奥さまに決めていただき少し温かみのある色になりました。
しばらくの間ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠 


外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 15:46| 広島 ☀| ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

雲仙普賢岳そして平成新山

雲仙旅行3日目の朝。
雲仙ロープウェイに乗って仁田峠から妙見岳へ。
ロープウェイは昭和32年の開業で標高約1100mの仁田峠駅から標高約1300mの妙見岳駅の間を約3分で結んでいます。
1.jpg

妙見岳駅に到着。
そこからは歩いてさらに上にある妙見岳展望所へ向かいます。
坂道キツっ。
待ってよ〜。
0.jpg
私ひとりがどんどん遅れを取ります。
おデブだから息が上がるのよ〜。
しかも雪積もってるし。

雲仙温泉街や雲仙ゴルフ場、白雲の池が見えます。
4.jpg

山裾に広がる町は火砕流と土石流により大きな被害が発生した水無川流域の南島原市深江地区。
そして有明海。海を渡った対岸には熊本県上天草市を望むことができます。
5.jpg

9.jpg

平成新山をバックにパチリ。
2.jpg


平成新山の山頂。
すごい迫力です。
3.jpg

6.jpg

雲仙普賢岳が1990年に大噴火した際に生まれた、溶岩ドームの山。これが平成新山です。
この噴火の隆起でできた平成新山は、標高は1483mまで成長し長崎県の最高峰になりました。

ここからだと火砕流や土石流が流れて火山岩や火山灰が堆積した様子がよく分かります。
7.jpg


8.jpg
火砕流の駆け降りるスピードは時速約100q、温度は300〜400℃にも達します。
急峻な山肌を間近に見るとその恐怖を体感できるようです。
すごいという言葉しか出てこないのです。

下りの道。
10.jpg
雪で滑ります。
11.jpg
この頃はまだ広島でも雪が降っていなかったのでちょっと雪が新鮮だったみたいです。
暖冬の影響で雲仙岳もこの程度の雪でしたがいつもなら美しい霧氷が見れる時期のはず。
ちょっと残念な気もします。

これで雲仙ともお別れです。
行き当たりばったりの私たちが向かった先は・・・。



P1350224.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 22:49| 広島 ☀| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする