2011年03月04日

イキイキと暮らすということ。

昨日は可部6丁目のお客様のお宅の調査にうかがいました家
ひととおり調査を終えた頃、「お茶でもどうぞ。」と声をかけてくださったので遠慮なくいただく事にしました。
ご主人は昨年まで自宅内の作業場で自動車の部品を作るお仕事をされていたそうですが今はもう引退されたそうです。
「退屈されてないですか?」
とうかがったら
「やりたい事がありすぎて時間が足らんくらいよ。」との事。
実はご主人は元々モノづくりが大好きな方で今はかつての作業場を工房として利用されて色々な作品を作られているんです。
あまりの器用さにもうビックリ目

086.JPG
神楽のお面です。
本体は和紙と紙粘土でできています。
髪の毛の部分は馬のしっぽ。ごわごわしています。
馬のしっぽはあまり売られてない為、大阪まで買いつけに行ったそうです。
お面は表情が命。目の部分は金色の絵の具で描くと雰囲気がイマイチなので金箔を張り付けるのだそうです。
それを習得するために仏壇屋さんに修行に行ったそうです。
085.JPG
神楽のお面は特に見本(サンプル)があるわけではなくポスターなんかを見ながらイメージを膨らませていくそうです。
もう趣味の域を超越しています。

089.JPG 087.JPG
その他にも今年の干支のうさぎさんやプチサイズのお面もありました。
ひょっとこやえびすさんの表情がユニークでかわいいんですハートたち(複数ハート)
大きいものよりも小さい作品のほうが難しいそうです。
「わしはモノを作りょうきゃあ、それでええんよ。」
たっぷりと時間をかけて自分の好きなモノをただひたすら作る。
驚きの連続でした。
ちなみに神楽のお面は3か所の『道の駅』に置いてあるそうです。

そしてもうひとつ驚きだったのはご夫妻ともドライブ旅行が好きで車(セダン)に乗ってどこでも行っちゃうそうなんです。
一番長い旅行は広島〜北海道。ひと月かけて交代で運転しながら観光地を巡り進んで行ったそうです。
このスピード時代に、考えられないでしょ。
飛行機 新幹線やツアーを使えば時間もお金もかからないけど、待ち時間や決められた行程に振り回されるのが好きではないそうです。
各地で知り合った人にオススメの場所を聞いたり、自分達でよさそうな所を探しながら旅するのが一番いいんだそうです。
運転するのが苦痛で、知らない所に行くと疲れとイライラですぐケンカになっちゃう私達夫婦と大違いがく〜(落胆した顔)
なんでも春になったら桜(前線)を追って青森まで行きたいとか…。もう脱帽ですたらーっ(汗)
ちなみにご主人は御年70歳。(言っちゃったあせあせ(飛び散る汗))

ご夫妻のお話がとても楽しく新鮮でつい長居をしてしまい居座ること3時間半ふらふら
夫婦楽しく毎日をイキイキと過ごしておられる姿に感動しました。
お金さえあれば何でも簡単に手に入るこの時代、デジタル、ハイスピード化、常に最新の物が発表されどんどん進化していく世の中で、便利さに慣れっこになって自分自身が何か忘れ物をしているような気がした一日でした。

line01_632.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

  TEL  082−810−5310

  E-mail: info@sasaki-tosou.info

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目

広島ブログ
ラベル:お面 人形 神楽
posted by りょうこ at 10:11| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする