2011年10月19日

佐伯区皆賀4丁目・T様邸♪

報告がずいぶん遅くなりましたが7月29日に完工しました佐伯区皆賀4丁目・T様宅をご紹介しますNEW

施工前@.JPG 施工前A.JPG 施工前B.JPG
Bifore
施工後@.JPG 施工後A.JPG 施工後B.JPG
After

防水施工前@.JPG 防水施工前A.JPG 防水施工前B.JPG
屋上屋根Bifore
防水施工後@.JPG 防水施工後A.JPG 防水施工後B.JPG
屋上屋根After

アクセントカラーのオレンジが利いています♪
@.JPG A.JPG B.JPG

C.JPG D.JPG E.JPG

F.JPG G.JPG H.JPG

I.JPG J.JPG K.JPG
  
【外壁塗装】遮熱防水仕様(アステックEC−2000DG IR)
【付帯塗装】シリコン塗装仕様
【防水工事】屋上(塩ビシート防水 アンカー固定工法) ベランダ・玄関庇(ウレタン塗膜防水)
【パラペット工事】アルミ笠木取付け

その他サービス工事
■換気口塗装
■ベランダ物干し塗装
■ガス管塗装
■倉庫(物置)塗装等

《工期》6月29日〜7月29日

T様のお宅は築33年、『大成パルコン』のお宅です。
パルコンと言えば陸屋根。勾配がないため定期的な防水工事が必要です。
調査の際屋上屋根に上がってみると一部既存のシートが破れて中に水が入りこんでいました。
立ち上がりのパラペット部分も防水が切れ素地が露出している状態でした。
今回屋根は既存の防水層は撤去せず上から新規の塩ビ樹脂シートをかぶせました。
防水は誘導加熱装置を用いて下地へ固定したディスクに防水シートを接合する工法(アンカー固定工法)なのでシートに穴を空ける事もありません。
さらに立ち上がり部分の防水を保護するためにコの字型のアルミの笠木を取り付けました。
外壁はプレキャスト軽量気泡コンクリート。
約20年前に塗り替えをされていましたが表面の塗膜は割れチョーキングもかなりみられました。
数社からの相見積りの中から弊社を選んでいただきましたもうやだ〜(悲しい顔)
今回T様は塗料にもこだわられましたがそれ以上にこだわられたのが色。
「とにかく明るくexclamationとにかく派手にexclamation」がご主人と奥様のモットー。
外壁は本来ならもっと黄色い色がお好みだったのですが『アステックペイント』遮熱仕様の色は44色。
とても残念がられていました。
それでも外壁の色、破風部分の色、ボーダーの色を考えに考えてくださり明るく清潔な色遣いで素晴らしい仕上がりになりました。
2階の軒天、ベランダ、玄関庇の軒天は破風やボーダーの部分と同じ色にすると圧迫感が出るのでは?とアドバイスさせていただいたところ「そんな事はないでしょう。」と却下ふらふら
本当にT様のおっしゃる通りでしたたらーっ(汗)
雨戸の色は太陽のように明るいオレンジ晴れ
明るくてやさしい奥様のイメージにピッタリです。

最近は私自身がどちらかというと大胆な色遣いよりもなんとなく無難な色をお客様にお勧めしてしているような気がします。(ちょっと守りに入っちゃっているのかなあせあせ(飛び散る汗))
でもそれではダメですね。
うまくまとめようとする事ばかりでなくお客様の好きな色を重視していくのも大事な事だとつくづく感じました。
とにかくお客様に満足していただけるのが一番です。
暑い中での1ヶ月間の工事になり大変御迷惑をおかけしました。
道行く人が振り返るような本当に明るいおうちになりました。
ご主人様、奥様本当にお世話になりましたわーい(嬉しい顔)

完工.JPG

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

くわしくはこちらにどうぞ電話
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

  TEL  082−810−5310
  E-mail: info@sasaki-tosou.info

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目

広島ブログ
ラベル:遮熱 塗装 防水
posted by りょうこ at 16:08| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 施工事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする