2019年07月05日

玉造温泉

松江市の玉造温泉に到着しました。
前回来たのが2月だったので4ヶ月ぶり。
真冬と初夏では全然空気感が違います。

1.jpg
今回お世話になったのは 『湯之助の宿 長楽園』さん。

なんと広いお部屋
2.jpg

3.jpg
3人で泊まるのもったいない

春はここから満開の桜が見れるそうです
4.jpg

社長は早速温泉へ。
私たちは温泉街の散策へ。

前回見つけた足湯。
濡れたまま歩けるようビーチサンダル持参。
これだとタオルもいらない。
5.jpg

6.jpg
気持ちいい。
でもズボンもベチャベチャ

7.jpg
満席だった足湯、だんだん人がいなくなって私達だけに。
貸し切りね。

楽しいお散歩は続きます。

姫神様は七夕バージョンになっていました。
8.jpg

9.jpg

温泉街の真ん中を流れる川へ。
10.jpg
最初はお魚を探したり小石を投げたりしていたのですが、とうとうガマンできずに入ってしまった。
11.jpg

12.jpg
マンション住まいのラッソー君も普段自然と戯れる事もないせいか大喜び
13.jpg

14.jpg

川の側で足湯発見。
15.jpg
暑っ
温度は75℃。
やけどしちゃうよ

16.jpg

ホテルに戻り早速1回目の温泉へ。
長楽園さんには源泉かけ流し、なんと120坪という日本一の大露天風呂があります。
社長はそれが気に入ってここに決めたそうです。
混浴ですが専用の湯浴み着を付けるので他人様にご迷惑を掛ける事はありません
とにかく広いので開放感があります。
1回目に入った時はまだ明るかったのですが夜はまた違った雰囲気。
大画面のシアターもあります。
ラッソー君、このお風呂がとても気に入ったみたいで翌日チェックアウトギリギリまで大きい温泉行こうとしつこく言っていました。

17.jpg

島根和牛のしゃぶしゃぶ等お料理もおいしくいただきました。
上げ膳据え膳、この上ない幸せ
結局2日間で私と社長は5回、ラッソー君は4回ほど温泉に入りました。
温泉サイコー
18.jpg

19.jpg

IMG_7009.jpg



onsen-logo.gif


外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:足湯 玉造温泉
posted by りょうこ at 08:53| 広島 🌁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする