2010年03月10日

職業病かしら。。。

011.JPG
20代の頃からなぜかインテリアが好きで『美しい部屋』等のインテリア雑誌を夢中で読みあさっていた私ですが最近はまったく見ていませんたらーっ(汗)

001.JPG
最近はインテリアよりも建材カタログを見るのが楽しくてしょうがありません。
外壁材や屋根材、樋にエクステリア…。
いくら見ていても飽きません。
職業柄でしょうか、屋内から外に路線が変わっていくのがあきらかです。

「ふ〜ん、ここのメーカー新製品が出たんだ〜。」
「へ〜。かっこいい樋だね〜。」
「いいね〜。この屋根。OO様宅にぴったりだよ〜。」

私達の仕事はまずお客様のお住まいの現状を確かめる事目
そのために現場調査を行います。
屋根、外壁どちらのお宅もそれぞれに素材、工法も違います。
そして劣化の具合も違います。
場合によっては塗装が不可能な場合もあります。
その時はきちんとした提案をしてあげるのも私達の大切な役目なのです。
お客様にとって一番いい提案を考えます。

それにしても最近の外壁材(サイディングボード等)の良くなっている事。
最初から工場のライン塗装でフッ素や光触媒の焼付け塗装をしてあるのでメンテナンス時期がずいぶん長い。
どれどれメンテナンススケジュールを見てみると…シーリング交換は10年後、で再塗装は…25年後?うんにゃ30年後?
アタイらのお仕事なくなりまんがなっふらふら

007.JPG 004.JPG
これは『KMEW(クボタ松下電工外装株式会社)』とディズニーのコラボレーションにより今月誕生した『ディズニーキャラクターシリーズ外壁材
かわいい〜。
キューブ状の外壁にミッキーマウスがデザインされています。
夢いっぱいのおうちになりそうですねハートたち(複数ハート)

もう我が家はカタログや資料でパンク寸前爆弾
なんとかせねば…。

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

  TEL  082−810−5310

  E-mail: info@sasaki-tosou.info

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目

広島ブログ
posted by りょうこ at 22:00| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りょうこ姉さん、さすがバイ。。。そんな嫁さんを持った社長は幸せバイ(笑)高級サイディングのメンテナンスは、長すぎるというか、シーリング材や付帯部分とのバランスが悪く、疑問点が多々あるバイ・・・。また、30年耐久でも、その後メーカーは張り替えを推奨しているんじゃなかったけ?張替なんて恐ろしや――(笑)今日も一日、ガマダシマッショイ
Posted by コメ太郎 at 2010年03月11日 07:34
コメ太郎社長☆
お疲れ〜コメちゃん。
そうだね〜建材もかなり進化して良くなっているけど人工で作るものに一生ものはないからね。
メンテナンスは必ず必要だよね。
私達も的確なアドバイスができるようにしっかり勉強しないといけないバイ(。・ω・)ノ゙
Posted by りょうこ at 2010年03月12日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック