2011年03月08日

下地補修をしっかりと♪

先日3月3日より着工致しました安佐北区三入東2丁目・T様宅のご紹介ですNEW

【外壁塗装】遮熱防水仕様(アステックEC-2000DG IR)
【樋架け替え工事】

施工前@.JPG
T様のお宅は築23年、『山根木材株式会社』の和風住宅です。
一昨年8月に調査させていただいたところ屋根瓦のしっくいが欠落して赤土が流失していたので、すぐに補修工事をさせていただきました。
外壁塗装はしばらく先送りになってしまいましたが先日やっと着工する事ができました。
外壁はモルタル。
施工前A.JPG 施工前B.JPG 施工前C.JPG
あちこちにモルタル特有のクラック(ひび割れ)が見られるのでまずは下地の補修から始めます。

下地補修の様子です↓
018.JPG 032.JPG 008.JPG
クラック部分に1液タイプ弾性エポキシ樹脂スムースエポ』を注入しています。
『スムースエポ』は硬化が速くひび割れ内部が湿潤状態であってもしっかりと硬化する湿気硬化型です。
ノンブリードタイプで可塑剤を含んでいない為、上塗り塗料へのしみ出しがなくブリード現象を起こしません。
高い弾性質をもち、漏水原因であるひび割れに追従し二次劣化を発生させないので安心です。
先端が鋭角なのでクラックの奥までしっかり注入する事ができます。
塗装工事で大切なのはなんと言っても丁寧な下地の処理ですひらめき
T様のお宅はさらに上塗り材に防水塗料を使用するのでなお安心ですねグッド(上向き矢印)
奥様が和風がお好きな方なので和風住宅の良さを目一杯活かせるような仕上がりを考えています。
23年ぶりに新築気分が蘇っていただけるよう一生懸命工事させていただきまするんるん

家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!
大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

  TEL  082−810−5310

  E-mail: info@sasaki-tosou.info

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目

広島ブログ
posted by りょうこ at 00:01| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック