2014年09月13日

三入東2丁目・S様邸外壁・屋根塗装工事中です♪

ご紹介をするのが遅れてしまいましたが8月18日より着工致しました安佐北区三入東2丁目のS様邸のお宅ですNEW
足場仮設.jpg 外観.jpg

【外壁塗装】防水仕様 154.6u
■下塗り エピテックフィーラーAE(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り アステック EC-2000F(3回塗り) ※防カビ剤 アステックプラスS添加

【屋根塗装】遮熱仕様 68u
■下塗り エピテックプライマー
■上塗り アステック IRグロス(3回塗り)

S様のお宅は築8年、『(株)トータテハウジング』のとてもかわいらしい洋風住宅です。
今回は初めての塗装改修になります。

屋根は乾式コンクリート瓦。
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg

棟押え (3).jpg 棟押え (1).jpg 棟押え (2).jpg
瓦の割れもなく棟押えも良い状態です。
乾式コンクリート瓦とはコンクリートの瓦に着色セメントペーストが塗布された瓦です。
着色された層の事をカラースラリー層と言います。
新品の瓦には表面に1液のアクリルクリアーが塗布されています。
年数の経過とともに中性化が進みます。
瓦の表面を手で触ると瓦の色が手に付着します。
樋 (2).jpg 樋 (4).jpg
上の写真は軒樋の内部の様子ですがよく見ると赤い粉のような物が見られます。
瓦に塗ってあるカラースラリーが流れ落ちてこのように樋の中に少しづつ溜まっていくのです。

外壁はモルタル。
外壁 1.jpg
アクリルリシンの吹付がされてあります。
ご主人、奥様ともに気にされていたのが壁の汚れやカビ。
外壁 (1).jpg 外壁 (4).jpg 外壁 (5).jpg
ベランダのある南面は本来日当たりの良い面ですがベランダの壁面が2階の軒から大きく出ているので直接雨が当たります。
外側の汚れもそうですがベランダ内部の壁面のカビも見られます。

クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg
早い時期からクラック(ヒビ割れ)が発生していたそうです。
今回も外壁のクラック補修をした後で高圧洗浄を行いました。

軒天.jpg 破風板.jpg 小庇.jpg 

樋 (3).jpg 基礎巾木.jpg
その他、軒天、破風板、ベランダ幕板、小庇天端、樋、基礎巾木などを塗っていきます。

ベランダ内部 (1).jpg ベランダ内部 (2).jpg ベランダ内部 (3).jpg
ベランダの床面はFRP防水ですがところどころ剥がれた箇所があり改修を行います。

S様のお宅は我が家から徒歩圏内のお宅。
近所だからこその安心感をお感じいただきご依頼をいただきました。
色を決める時のやり取りがすごく楽しかったです。
S様のご希望される明るい感じのイメージにピッタリな家が団地内にあり、そこがたまたま弊社で工事をさせていただいたお宅だったり。
ご主人、奥様と完成済みの物件をあちこち見て回りすんなりと色も決まりました。
ベランダの内部の壁は誰にも見られない所だからカビが目立たないようにそこだけ濃い色で塗ってしまおうと言うお話もご夫婦の間で出ていると聞き、また私が大きな事を言ってしまいました。
ならば外壁の塗材に防カビ剤を添加しましょう
社長に怒られるかな?まっいっか

こちらのお宅は8月18日に足場仮設を行いました。
8月20日に今回の大規模土砂災害が発生した事、しばらく天候も悪かった事もあり出だしが遅れてしまいましたが9月に入ってからは天気も好転し工事も終盤です。
完工の予定をオーバーしご迷惑をおかけしていますがあと少しです。
こちらも完工が楽しみなお宅です

家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい) 家

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです目


広島ブログ
posted by りょうこ at 05:29| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック