2016年03月16日

三入東1丁目・O様邸の完工報告

平成27年12月29日に完工しました広島市安佐北区三入東1丁目・O様のお宅をご紹介します

施工前1.png 施工前2.png 施工前3.jpg
Bifore
施工後1.png 施工後2.png 施工後3.jpg
After



施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg
Bifore
施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg
After



施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg
Bifore
施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg
After



施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg
Bifore
施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg
After



施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.png
Bifore
施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.png
After

外壁はもちろん木部、鉄部も美しく蘇りました
1.png 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg 6.jpg
7.jpg 8.jpg 9.jpg
10.jpg 11.jpg 12.jpg
13.png 14.jpg 17.png
16.jpg 17.png 18.jpg

【外壁塗装】光触媒ECO-SP仕様 144u
■下塗り RP11(ウールローラー薄付け仕上げ)
■中塗り TOTOハイドロテクトカラーコートECO-SP(カラー)(2回塗り)
■上塗り TOTOハイドロテクトカラーコートECO-SP(クリアー)

【樋架け替え工事】

【外構部フェンス交換工事】

《その他サービス工事》
■軒裏換気口塗装
■換気口塗装
■換気扇フード塗装
■エアコンカバー塗装
■ガス管塗装
■外灯塗装塗装
■倉庫(物置)塗装
■外構部大手塗装

《工期》12月1日〜12月29日

O様のお宅は築32年の和風木造住宅です。
屋根は陶器和瓦。
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
これまでの大きな台風、地震の際に瓦の補修をされてきています。
現在のところ瓦の割れやずれもなくまったく問題はありません。
下屋根壁際の板金部は退色してチョーキングを起こしているのでペンキを塗りました。
外壁はモルタル。
14年前に再塗装、8年前に一部増築された際に増築部分の塗装をされています。
外壁 (2).jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (3).jpg
近くで見ると肉眼でも塗膜が劣化しているのがわかります。
チョーキング現象も見られました。
クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg
少しばかりですがクラック(ひび割れ)が見られました。
樋 (3).jpg 樋 (2).jpg 樋 (1).jpg
一度塗装がされている樋ですが今回は新しい樋に交換しました。
軒天 (3).jpg
軒天のプリント合板が剥がれて白くなっています。
塗装をするとどうしても木目が消えてしまいますが違和感なくきれいに仕上がりました。

年末ギリギリの工事になりましたが焦る事無くじっくりと取り組んだ事で細部まで丁寧な仕上がりになっています。
いつもご懇意にさせていただいているO様にご満足いただけるようがんばりました。
本当にありがとうございました。

完工写真.png

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 11:42| 広島 ☁ | TrackBack(0) | 施工事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック