2016年12月15日

三入東1丁目・U様邸の工事概要

11月10日より工事に入りました安佐北区三入東1丁目・U様のお宅をご紹介します。
足場仮設.jpg 外観.jpg

【外壁塗装】シリコン仕様 152u 
■下塗り アステックペイント ホワイトフィーラーA(ウールローラー薄付け仕上げ)
■上塗り アステックペイント シリコンフレックスU(2回塗り)

【屋上・バルコニー・玄関庇防水改修工事】
■ウレタン塗膜防水 107u

U様のお宅は築30年、『大成パルコン(株)』の2階建て住宅です。
屋根は勾配のないフラットな陸屋根。
屋上 (1).jpg 屋上 (2).jpg 屋上 (3).jpg
ゴムシート防水ですが表面のトップコートがほぼなくなって真っ黒になっています。

バルコニー (3).jpg バルコニー (2).jpg バルコニー (1).jpg
2階のバルコニーには断熱ブロックが敷かれています。
当初は予算の都合上この断熱ブロックを残しブロックぎりぎりの所まで防水を行う予定でしたが社長がやはり断熱ブロックは撤去した方がいいだろうという判断をくだし全て撤去して防水工事を行いました。
よっ、社長。男前っ
断熱ブロックには少し隙間があるのでその中に入った埃やゴミ、苔等でひどく汚れているのです。
もちろん防水工事が終わったら断熱ブロックは元の位置に復旧します。

パラペット (2).jpg パラペット (4).jpg パラペット (1).jpg
パラペット部分の外側の様子です。
塗膜にひび割れが生じ膨れや剥がれが見られます。

外壁はプレキャストコンクリート。
外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg
あらかじめ工場で製作されたPC部材を現場まで運び組み立てる工法です。
鉄筋、鉄骨を使用したパルコンのお宅はとても頑丈で火災に強いのが特徴です。
築30年、今回が初めての塗装工事になります。
パラペット (3).jpg
屋上から回った水が軒裏に回り膨れている箇所がありましたので補修を行いました。
それ以外は汚れや藻の付着が見られる程度でした。
コンクリート板のジョイント部分にはシーリング材が入っていますがその上に乗せられた塗膜のひび割れが見られました。

玄関.jpg
玄関まわりがちょっと暗い気がしたので今回は少し明るく、しかも多彩系にしてゴージャスな雰囲気も出す事にしました。
6.jpg DSC08853.jpg 樋.jpg
その他、錆びた雨戸や樋も塗っていきます。

今回はご主人様から御見積り依頼のお電話をいただきました。
U様のお宅はご自宅とオフィスが一緒になったお宅です。
弊社と同じ可部桐陽台のメイン通りにあるお宅で我が社のショールームからも歩いて行ける距離。
外壁のお色を決めるのにご夫婦の意見が多少分かれましたがすばらしい仕上がりになっています。
すでに工事は終わり、U様ご夫妻にも大変喜んでいただいています。
完工のご報告を楽しみにしていてください。

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 11:02| 広島 ☁ | TrackBack(0) | ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック