2017年02月18日

何やってんだ巡査部長!

先日の衝撃のニュース。

妻がいるのにもかかわらず別の女性と結婚披露宴を開いた警察官。
福岡県北九州市の結婚式場で、時間になっても新郎側の出席者は誰も来ないのを不審に思った新婦側の親族が問い詰めると「実は、私には妻がいます。」
窮地に陥って自分の親族に助けを求めて連絡すると、親族はトラブルに巻き込まれたと思い110番、警察官が会場に駆け付け事件が発覚したそうです。

コントかっ
なんともこっ恥ずかしい

この男性は小倉北署勤務の40代の巡査部長。
新婦はその当日、はじめて既婚者だと知ったそうです。
妻がいることを隠し、数年前から女性と交際していたってわけ。
男性いわく「ズルズルとこういう事になってしまった。」
あぁ
とても男性の肩を持つ気分にはなれないけどその女性も数年間交際してて気付かなかったのか。
ほとんどの女性は男性と知り合った時、相手の男性が40代なら既婚者かもしくはバツイチかなって思う気がする。
はなっから生粋の独身だとは思わない。
だとしたらその警察官はバツイチだと言っていたのか?

ただし今回の場合のように婚姻届けを出したわけでもなく、嘘をついてはいたものの女性から金品をだまし取ったしたわけではないので結婚詐欺には当たらないそうです。
巡査部長は「減給の懲戒処分」を受けたが現在も勤務を続けているそうです。

いつかばれるのはわかっていたでしょうに。
引っ込みがつかなくなったのかな。

ちなみに式場のキャンセル代は男性持ち。
こんなバカな事して家族はどう思ってんだろ。
(本当の)奥さん許しちゃうのかな?
私だったら許さないな。
だまされた女性やご親族もかわいそうだけど警察官の家族もかわいそう。

も〜う、滝に打たれて来〜い

taki_syugyou.png

yukimachi-endline.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:55| 広島 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447119764

この記事へのトラックバック