2017年02月23日

廿日市市四季が丘2丁目・O様邸着工しました

2月16日より工事に入りました廿日市市四季が丘2丁目・O様のお宅をご紹介します。
足場仮設.jpg 外観.jpg

【外壁塗装】
《1階》 プラチナ無機仕様 108u 
■下塗り アステックペイント エピテックシーラープライマー
■上塗り アステックペイント プラチナ無機コート2000(2回塗り)

《2階》 プラチナ無機仕様 79.6u 
■下塗り アステックペイント エピテックフィーラーAE(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り アステックペイント プラチナ無機コート2000(2回塗り)

【屋根塗装】遮熱フッ素仕様 100u
■下塗り 日本ペイント サーモアイシーラー
■縁切り タスペーサー挿入
■上塗り 日本ペイント サーモアイ4F

【樋架け替え工事】

O様のお宅は築約23年、木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は5寸勾配のスレート瓦(クボタ カラーベスト コロニアル)
屋根 (3).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (1).jpg
14年前に一度塗装をされています。
その後ソーラーパネルの取り付けを行っていらっしゃいます。
屋根大.jpg
瓦の割れは見られませんでしたが全体的にかなり退色しています。

板金部 (1).jpg 板金部 (2).jpg 板金部 (3).jpg
板金部は釘の浮きが見られました。
今回はソーラーパネルの脱着をせず2回目の屋根の塗装を行います。

外壁 (3).jpg 外壁 (2).jpg 外壁 (1).jpg
外壁は1階と2階で素材が違います。
1階は窯業系サイディングボード。
ニチハのラップサイディングです。
2階はモルタル。
やはり14年前に塗装をされています。
新築時には1階と2階は色分けされていたそうですが前回の塗装時に現在の水色1色にされたそうです。
日当たりの良い南面・西面はチョーキング現象を起こしています。
外壁大.jpg
一部塗り残しも見られました。
よく見ると下塗り材が透けて見えています。
前回の塗装時に上塗りを1回しかしていない証拠です。

樋 (2).jpg 樋 (3).jpg 樋 (1).jpg
樋は全面新しい樋に架け替えです。

その他軒天、破風板、小庇天端・出窓上天端・中間水切り・土台水切り・ベランダ笠木・基礎巾木等を塗っていきます。

ベランダ防水 (1).jpg ベランダ防水 (3).jpg ベランダ防水.jpg
バルコニーの床面はシート防水ですが亀裂が入りシートが破れています。
ベランダ防水大.jpg
なんとここから室内に雨漏りがするそうで台風や大雨の時にはブルーシートで養生をされていたそうです。
今回は既存のシートを撤去してウレタン塗膜防水に改修致します。
その他、軒天、破風板、小庇、出窓上天端、バルコニー笠木、中間水切り、土台水切り、基礎巾木等の細かい部分も塗っていきます。

O様のお宅の現場調査、御見積りのご提示をさせていただいたのが3年前。
今回見積りを再提出させていただき着工に至りました。
本当にありがとうございます。

外壁のお色も決まりした。
微妙な色の違いはありますが奥様の大好きな水色で塗っていきます。
この色は奥様の大切に育てた薔薇にとても映え周りの方からの評判も良いそうです。
満開の薔薇が咲くのも楽しみです。
ゆっくりと丁寧に工事を進めて参ります。

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠 

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 09:44| 広島 ☁ | TrackBack(0) | ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック