2017年06月22日

三入東2丁目・T様邸工事中です

5月31日より工事に入りました安佐北区三入東2丁目・T様邸をご紹介します。

足場仮設.jpg

外観.jpg

【外壁塗装工事】低汚染遮熱シリコン仕様 261u 
■下塗り アステックペイント エピテックフィーラーAE(ウールローラー薄付け仕上げ)
■上塗り アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si−IR(2回塗り)
 
【屋根塗装工事】
《スレート屋根》シリコン仕様 58.1u
■下塗り 日本ペイント 一液ベストシーラー
■上塗り 日本ペイント ファインシリコンベスト(2回塗り)
※縁切り部材 タスペーサー使用

《鋼板屋根》シリコン仕様 41u
■下塗り 日本ペイント ハイポンファインプライマーU
■上塗り 日本ペイント ファインルーフSi(2回塗り)
 
【樋架け替え工事】

T様のお宅は築13年、『(株)トータテハウジング』の2×4(ツーバイフォー)木造枠組壁工法のモダンな洋風住宅です。
屋根は2種類の屋根材を使用しています。
カラーベスト (1).jpg カラーベスト (3).jpg カラーベスト (2).jpg
こちらはスレート屋根。
瓦の割れはありませんが全体的に退色しています。
近くから見るとこの通り。
カラーベスト大.jpg
白っぽくなっています。

鋼板屋根 (1).jpg 鋼板屋根 (2).jpg 鋼板屋根 (3).jpg
こちらがアール型の鋼板屋根。
おうちが建ってからまだ早い時期に雨漏りをしたそうで鋼板屋根の上にさらに鋼板を重ねたそうです。
途中から色が変わっています。

外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg
外壁はさんとう板(3×10板)と言われるサイディングボード。
アクリルリシンの吹き付けがされています。
軒の出の少ない所を中心に汚れが見られます。
目地大.jpg
目地のシーリングの上の塗膜が割れています。
シーリングの打替えを行いました。

樋 (1).jpg 樋 (3).jpg 樋 (2).jpg
樋は塗装をする予定でしたが工事に入り急きょ架け替えに変更致しました。
アール型の鋼板屋根はおしゃれではありますが問題もあります。
冬場に雪が降った時に積雪がドサッと落下するのです。
そうなると樋に荷重がかかります。
この機会に樋を交換しアール屋根の軒先に雪止め器具スノーキングを取り付ける事にしました。
問題点は根本から解決します。

軒天.jpg 破風板.jpg 土台水切り.jpg
その他、黒く汚れた軒天、破風板、小庇、土台水切り等を塗っていきます。

バルコニー (1).jpg バルコニー (3).jpg バルコニー (2).jpg
バルコニー、玄関上のフラットルーフの床面はFRP防水。
トップコートを塗布します。

T様のお宅は我が家から徒歩1分かからない距離。
屋根を塗っている姿もよく見えました
工事はおおよそ終わっています。
屋根、外壁をグリーン系でまとめてそれはそれは素敵なおうちに変身中です。
毎日冷たい飲み物やおやつの差し入れをありがとうございます。
自家製のお野菜もありがたくいただきました
ご主人ともおしゃべりも楽しくいつもお伺いするのが楽しみです。
DSC02626.jpg
素敵なメッセージもありがとうございました。
工事はあと何日かですが最後までよろしくお願いいたします

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 07:59| 広島 ☁ | TrackBack(0) | ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック