2018年10月08日

きのこの旨ダレつけそうめん

国分太一さんと栗原心平さんが出演する料理番組 『男子ごはん』でやっていたアレンジそうめんのひとつ「きのこの旨ダレつけそうめん」がおいしそうだったので早速作ってみました。

《材料》 2人分
そうめん 4束
しいたけ 2個
まいたけ 1/2パック

めんつゆ(3倍濃縮) 50cc
水 200cc
和がらし 小さじ1

万能ねぎ(小口切り)
薄力粉 適量
ごま油 適量

1.jpg
きのこなら何でもいいと思います。
今回はエリンギ、しめじ、えのき茸を使用しました。

《作り方》
@きのこを適当な大きさに切る。火を通すと縮むのでざっくり大きめのほうが良い。

Aきのこに薄力粉をまぶす。
 ※きのこにまぶした薄力粉が含んだ旨味と脂がめんつゆに溶け出て美味しくなる。
2.jpg

B熱したフライパンにごま油を引ききのこを入れて強火で炒める。
 ※粉の白い部分が残らないようしっかり焼く。
3.jpg

C鍋に水(200cc・めんつゆ50cc・和がらし 小さじ1を入れて混ぜ合わせる。

DCの鍋に炒めたきのこを加えてひと煮立ちする。
4.jpg

Fそうめんを茹でて流水で洗い水気をしっかり切り器に盛る。

Gつけダレを器に盛り小口切りにした万能ねぎをたっぷりのせる。

完成です
5.jpg

レシピ通りだとタレの味が薄いような気がしたので若干めんつゆを足しました。
太一君が(お酒を)飲んだ後に良さそうって言ってたけどまさにそんな感じ。
ポイントはやはりきのこを薄力粉にまぶしてごま油で炒めている事。
薄力粉まぶさずそのままきのこを入れたら全然おいしくないと思う。
あと和がらしこれが合う〜。
きっとみなさんのお宅にも夏に買ったそうめんがまだ余っているはず。
きのこのおいしい季節でもあります。
ぜひ作ってみてください。

それにしても栗原心平さんが料理研究家の栗原はるみ先生のご子息だったとは。
初めて知りました。
料理一家なのね。

kinoko-choko-line.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 18:36| 広島 ☁| おうちごはん&スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする