2018年11月06日

口田南8丁目・W様邸の完工報告

平成30年6月20日に完工しました広島市安佐北区口田南8丁目・W様のお宅をご紹介します。

施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg
施工前
施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg
施工後




施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg
施工前
施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg
施工後




施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg
施工前
施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg
施工後




施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg
施工前
施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg
施工後

ほんのり優しいクリーム色の壁は見飽きる事がありません
1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg 6.jpg
7.jpg 8.jpg 9.jpg
10.jpg 11.jpg 12.jpg
13.jpg 14.jpg 15.jpg
DSCF7502.jpg DSCF7500.jpg DSCF7497.jpg

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 192.3u
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り) 
※色ND−104

【屋根瓦補修工事】
 
《工期》平成30年5月23日〜6月20日

W様のお宅は築43年、木造2階建て住宅です。
昭和59年に増築工事をされています。
屋根は釉薬瓦。
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
古い瓦だけに所々瓦の欠けが見られましたが今すぐ葺き替えが必要というわけではありません。
棟押え (1).jpg 棟押え (2).jpg
棟押えの漆喰の剥がれが見られました。
7.9mほど棟の積み替えをおこないました。

外壁はモルタル。
汚れ (1).jpg 汚れ (2).jpg 汚れ (3).jpg 
14、5年前に塗装をされたそうです。
日当たりの悪い面は汚れや藻の付着が見られます。
元々の壁には誘発目地がなく増築部分だけは誘発目地が取ってありました。

クラック (3).jpg クラック (1).jpg クラック (2).jpg
あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。

屋根が光沢のあるブルーの釉薬瓦なのでそれに合わせる外壁の色が限られてしまいます。
その中で選んでいただいたのはほんのりクリームがかった優しいお色。
屋根との相性もバッチリです。

今回の工事のきっかけは奥様からのお電話からでした。
外壁のクラック(ひび割れ)を心配されておられました。
ご依頼本当にありがとうございました。
築43年のおうち、ご家族の思い出もいっぱいある事でしょう。
おうちをきれいにするお手伝いができてとても幸せに思います。
本当にありがとうございました

完工写真.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:モルタル
posted by りょうこ at 21:42| 広島 | 施工事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする