2019年03月31日

亀山南4丁目・A様邸工事中です

3月6日より工事に入りました広島市安佐北区亀山南4丁目・A様邸をご紹介します。

足場仮設.jpg

外観.jpg

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 190u
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(白)
■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトトップ(2回塗り)

【屋根塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 60u
■下塗り 日本ペイント ファイン浸透シーラー
■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトベスト(2回塗り)

【外構部改修工事】

A様のお宅は築14年、木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は厚型スレート瓦。
上屋根.jpg 上屋根 (1).jpg 上屋根 (2).jpg

下屋根 (1).jpg 下屋根 (2).jpg 下屋根 (3).jpg
全体的に退色しています。

上屋根の片面はソーラーパネルが設置されているので今回はソーラーパネルがない北面側の屋根と下屋根のみの塗装になります。
ソーラーパネルのある面はパネルの下ギリギリまで塗りこみます。

屋根はこんな感じになっています
屋根完工.jpg

樋.jpg 樋 (3).jpg 樋 (2).jpg
退色した樋もきれいに塗装します。

外壁は16mm厚の窯業系サイディング。
外壁.jpg
1階と2階でデザインの違うサイディングボードが張られています。

1階
1階 (1).jpg 1階 (2).jpg 1階 (3).jpg

2階
2階 (3).jpg 2階 (2).jpg 2階 (1).jpg
チョーキング現象を起こしており手で触ると粉状の物が付着します。
クラック(ひび割れ)も見られました。

目地 (1).jpg 目地 (2).jpg 目地.jpg
目地のシーリングはかなり硬化しており大きなひび割れや剥離が見られました。
全て新しいシーリング材に交換します。

軒天.jpg 胴差.jpg 小庇天端.jpg
その他軒天、破風板、胴差、付梁、小庇天端、出窓上天端、土台水切り等の付帯部分の塗装を行いました。

1階と2階でデザインの違うボードなので色を変えて2色使いにしています。
最初に選んでいただいた色をベースにして2階の色を決めましたが少しばかりメリハリを付けるために最終的に1階のお色を一段階濃い色にする提案をさせていただきました。
ナチュラルで飽きのこない雰囲気の良い仕上がりになっています。

足場は解体しましたが外構部の改修工事が残っています。
完成がとても楽しみです

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 09:15| 広島 ☀| ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする