2020年03月19日

まさかの転倒。そして・・・。

やってしまいました。

歩いていて段差につまずき、まさかの転倒

まさにすってんころりん。
コントのような転び方。

右顔面強打、左ひざ、左指、左手首損傷。
転んだ瞬間から激痛が走りましたがあまりにも突然過ぎていったいどこが痛いのかもわからないくらい。

顔やひざは擦り傷みたいなもんだからどうって事ないけどぐにゃっといった手首はヤバいなと瞬間的に思いました。
骨いっちゃたか・・・。

とりあえず家にあった3年も使用期限の切れた湿布を貼り、翌日病院へ。
レントゲンでは特に骨の異常は見られないとの事。
ただ打撲直後の炎症や腫れがある状態では微細な骨折やひびが映らないケースもあるという。

で、本日再検査。
やっぱり折れちゃってました

IMG_0027.jpg
ギブスはせずにサポーターで固定。
あとは治るまで時間が経つのを待つしかない。

左手だからよかったというとそうでもない。
両利きの私は色んな場面で左手がひょこっと出るのです。
指はまったく傷みがないからパソコンもできるし、重い物を持たない限り仕事にはまったく支障はない。
運転はハンドルを持つ分には問題ないけど左手に力が入らないから右手でギアチェンジ。
家事にいたってはいつもにまして手抜きをしながらゆっくりゆっくりやってます。
水仕事が手間取る位で後は問題なし。
やらなきゃやらなくても構わないから
健康な時には何も感じないけどお鍋やフライパンがこんなに重かったのか、ペットボトルのふたはなんでこんなにきついのか。
手首だけでも普段の動作の中に持ち上げる、引っ張る、つかむ、ねじる、支える等こんなに動きがあったんだと色んな事に気付きます。
人間の体は知らず知らずのうちに左右でバランス取りながら動けてるんだなって。

動作はかなりトロいかもしれませんがいつもと変わらずやってますのでご心配には及びません。
今度からちゃんと下も見て歩こっと

korobu_kodomo_girl.png

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:湿布 骨折
posted by りょうこ at 22:57| 広島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする