2020年11月28日

亀山南2丁目・H様邸工事中です

10月22日より工事に入りました広島市安佐北区亀山南2丁目・H様邸をご紹介します。

足場仮設.jpg

外観.jpg

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 172.8u
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 ND−460

【屋根葺き替え工事】110u
■(株)鶴弥 スーパートライ110 TYPET(アンティックブラウンS)

【樋架け替え工事】

【ストックヤード改修工事】

H様のお宅は築33年、木造2階建ての住宅です。
屋根は陶器瓦。
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根.jpg
表面を釉薬で化粧した粘土瓦で釉薬瓦とも言います。
瓦の表面は経年劣化で艶をなくしています。
また凍害で瓦の表面が欠けている箇所がありました。
屋根大.jpg
このように欠けた瓦だけ部分的に交換してもまた他の瓦が同じように凍害で剥がれてくるのはわかっています。
今回は屋根の葺き替えをご提案させていただきました。

こちらは下屋根です。
下屋根 (1).jpg 下屋根 (2).jpg 下屋根 (3).jpg

棟押えの漆喰が剥がれ赤土が流出していました。
下屋根大.jpg

葺き替え後の屋根はこんな感じになっています
P1160814.jpg

外壁はモルタル。
外壁 (3).jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg
今回が初めての塗り替えメンテナンスになります。
汚れやカビの繁殖が見られました。

モルタル特有のクラック(ひび割れ)も見られました。
クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg

ところどころ補修された跡がありました。
補修跡 (2).jpg 補修跡 (1).jpg 補修跡 (3).jpg

樋は全面架け替えです。
樋 (1).jpg 樋 (3).jpg 樋 (2).jpg
軒樋の内部にはヘドロや苔が堆積し凍害で欠けた瓦も入り込んでいました。

その他小庇天端、出窓上天端等塗っていきました。
出窓上.jpg

古くなったストックヤードは解体して新しく作り直します。
ストックヤード.jpg
屋根も錆び錆びでした。

工事はほぼ終わり本日足場を解体致します。
その後ストックヤードの工事に入ります。
お天気にも恵まれほぼ予定通りに工事は進みました。

和風、洋風、どちらのテイストも持ち合わせたおうちですができるだけ洋風に寄せれるよう考えました。
P1160782.jpg
外壁のお色は明るくやさしいピンクベージュ。
足場を撤去するのがとても楽しみです

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠 

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 09:55| 広島 ☁| ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする