2020年12月21日

長崎孔子廟へ

佐世保市から長崎市に移動して先ず向かったのは 『長崎孔子廟』
中国の儒学の祖、孔子を祭る聖廟で明治26年(1893年)に在長崎華僑と中国・清朝政府が協力して建立した建物です。
P1180084.jpg

儀門と言われる本廟の正式な内大門を抜けると孔子の高弟72賢人を模した大理石の石像(等身大)が正殿(大成殿)の奥まで並んでいます。
P1180086.jpg

P1180094.jpg

P1180088.jpg

大成殿の奥には中国歴代博物館があり静かに見学しました。

孔子の言葉、改めて見ると深い。

「止まりさえしなければ、どんなにゆっくりでも進めばよい」

「過ちて改めざる これを過ちという」

「一を以て之を貫く」

「知らざるを知らずとなす これ知るなり」

「己達せんと欲して人を達せしむ」

「好きなことを仕事にすれば、一生働かなくてすむ」

「何事も楽しんでやりなさい。楽しんでことで、思わぬ力が発揮されるものなのだ」

身につまされるような言葉がいっぱいです。

続いて東山手洋風住宅群へ。
P1180096.jpg

P1180099.jpg
古写真資料館も埋蔵資料館も閉まってて中には入れず。
外観だけ見ておしまい

あっこ嬢から頼まれてたチョコレートがコーティングされてあるカステラ「長崎しょこらあと」を買いに 『和泉屋』さんに移動。
坂の街だからいちいち息が上がる

お目当てのカステラも購入できたし大好きなカステラアイスを食べてひと息。

実は長崎市内は今年2度目(1月以来)
まさか年に2回も「大浦天主堂」を見る事ができるとは。

P1180106.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 15:29| 広島 ☀| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする