2022年09月30日

亀山南5丁目・N様邸工事中です

8月18日より工事に入りました広島市安佐北区亀山南5丁目・N様邸をご紹介します。

DSC01780.jpg

外観 (1).jpg

【外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 146.1u
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 ND−110
※上塗り2回目のみ強力防カビ仕様

【屋根葺き替え工事】85.7u
■(株)鶴弥 スーパートライ110 TYPET
※色 アンティックブラウンS

N様のお宅は築37年、『三井ホーム(株)』さんの2×4工法(木造枠組壁工法)の洋風2階建て住宅です。

屋根は4寸の波型スレート屋根。
屋根 (1).jpg 屋根 (3).jpg 屋根 (2).jpg
新築時は平板のスレート屋根(カラーベスト コロニアル)でしたがカバー工法で現在の屋根に改修をされています。
どちらもアスベストを含有しています。

剥がれ大.jpg
屋根全体が退色していますが表面の塗膜が剥がれている箇所も見られました。

苔 (1).jpg 苔 (2).jpg 苔 (3).jpg
何よりショックを受けられていたのが屋根にはびこる苔。

苔大.jpg
大きく成長した苔がいたる所に見られます。

棟押えの釘の浮きも見られました。
釘大.jpg

今回は2重になった屋根材を全て撤去して陶器瓦に葺き替えを行います。
波型のスレート瓦を撤去してカラーベストの上から鋼板屋根をのせるカバー工法という手もあったのですが、アスベストを含有する屋根材を残すと将来おうちを取り壊す時に子どもさんに負担がかかるという事で今回は葺き替えという事になりました。
素敵な話です。

屋根工事中の様子です。
まずは波型のスレート屋根を撤去。
P1020281.jpg

P1020462.jpg

元々あった平板のスレート屋根が現れました。
P1020293.jpg
防水シート(ルーフィング)を張っていないのがスゴい

平板のスレート屋根も撤去します。
もうね真夏の屋根の上は地獄の熱さですよ
一日中サウナに入っている感じ。
P1020309.jpg

屋根はこんな感じになっています
DSC03109.jpg
もう色褪せる事も苔がはびこる事もありません。

外壁はモルタル。
これまで2回塗装をされた事があるそうで直近の塗り替えは12年前。
外壁 (1).jpg 外壁 (3).jpg 外壁 (2).jpg
山が近い立地のせいか汚れやカビで壁の色が緑色になっています。
今回は外壁の塗装をする前に壁全体に防カビ殺菌剤を噴霧し更に上塗り材も強力防カビ仕様にしてカビ対策を行いました。
数年後を見るのが楽しみです。

クラック (1).jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg
きちんとメンテナンスされてきているのでクラック(ひび割れ)は最低限で収まっていました。

樋 (1).jpg 樋.jpg 樋 (3).jpg
樋は前回の外壁の塗装時に架け替えをされているので今回は塗装を行いました。

軒天.jpg 破風板.jpg 小庇天端.jpg

雨戸.jpg 土台水切り.jpg
その他、軒天、玄関軒天、鼻隠し、小庇天端、出窓上天端、雨戸、土台水切り等を塗っていきました。

ショールームにおいでいただいて色の打ち合わせをさせていただいたのですがご夫妻の意見が全く合わないのがおもしろかったです。
外壁の色は明るめのお色にして外構部の大手をアクセント色にしています。
暑い時期、長い工期の中色々とご不自由もあったと思います。
精一杯の事をさせていただきました。
昨日足場を解体して外構部の塗装が残っています。
N様、私たちに工事をお任せいただき本当にありがとうございました。

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠

外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!
お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 18:02| 広島 ☀ | TrackBack(0) | ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック