2020年05月23日

湯布院で観光辻馬車に乗りました

『杉乃井ホテル』で3泊のんびり過ごして向かった先は湯布院。
人気の温泉地です。

P1000417.jpg
「るるぶ」で見つけた観光辻馬車に乗りました。
由布院駅の前からスタートします。

P1000446.jpg
私たちを運んでくれるのはレジレ君。8歳。
ただ馬車に乗っているだけでなく御者さんが馬を操りながらガイドをしてくれます。

P1000423.jpg
ラッソー君のテンションMAX
なかなかこういう機会もありません。

さぁ、出発です。
P1000424.jpg
観光客や町の人みんなが手を振ってくれます。

P1000433.jpg
駅周辺こそ観光客でにぎわう湯布院の町ですが自然豊かなのどかな所です。

P1000432.jpg

P1000427.jpg
目の前にそびえる山が標高1584mの由布岳。
地元の子ども達は小学校5〜6年生でこの山に登るそうです。
富士山を制覇した私だもの。きっと楽々登れる事でしょう。
いやいや。あの時は今よりウンkgは軽かった。
ムリだわ

それにしてもいいお天気です

途中下車して「佛山寺」を参拝。
P1000434.jpg

P1000435.jpg

P1000442.jpg
馬車に相乗りしてる人たちと仲良くなれるのも楽しい。

続いて「宇奈岐日女神社」へ。
P1000448.jpg

P1000452.jpg
神社のまわりは大きな杉や森に囲まれ、荘厳な雰囲気です。

境内の右側にずらっと並ぶ巨大な切り株。
P1000457.jpg

P1000453.jpg
平成3年の台風19号で境内のほとんどの杉の木が倒れたそうです。
その時の切り株がご神木として祀られています。
すごい存在感

P1000458.jpg

P1000463.jpg

別の観光辻馬車とすれ違いました。
P1000466.jpg

デブ一家を4kmにわたって運んでくれたレジレ君ありがとう
束の間の滞在でしたが思い出に残る湯布院での観光になりました。
次は絶対に由布院温泉に宿泊してもっともっと湯布院を満喫したいと思います。

長きにわたってお送りしました大分旅行記はこれでお終い。
新型コロナウィルスが一日も早く終息してまた色んな所へ旅行ができる事を楽しみにしています

P1000469.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:55| 広島 ☁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

岡本屋さんの地獄蒸しプリン

別府最終日の朝。
向かった先は 『岡本屋売店』

前日に寄ろうと思ったら駐車場が満車でやむなく断念。
ここはあまりにも人気があり過ぎるのよね。

でも別府に来たからにはやっぱり岡本屋さんの「地獄蒸しプリン」を食べねば。
昨年の旅行でも何度も足を運んだっけ。

P1000408.jpg
やっぱりおいしい

P1000410.jpg
塩たまごも絶品。
中まで味がしみ込んでいるからお塩なしでいただきます。

P1000415.jpg
蒸してる。蒸してる。

しかしあれだけ朝ご飯食べておいてよく入るもんだ。

こうして別府を後にした私たち
次に向かったのは・・・???



外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:57| 広島 ☁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

別府海浜砂湯

別府3日目。最後に向かったのは 『別府海浜砂湯』

別府海浜砂湯は別府国際観光港の隣りで、現在では少なくなった砂浜が残っている上人ヶ浜(しょうにんがはま)の一角にあります。
「砂湯」とは温泉熱で温められた砂に埋もれて楽しむお風呂。
砂の圧力と40℃前後の温度で全身くまなく温まり、血流を促進してくれます。
江戸時代にはすでに天然砂湯は名物だったというから驚きです。

なかなか人気があるようでしばらく順番待ち。

入浴の方法は至ってシンプルです。
渡された浴衣に着替えて、砂湯の上に寝転ぶだけ。
砂湯に横になると、スタッフの方が丁寧に砂をかけてくれます。
スマホがあればこのように写真を撮ってもらうことも可能です。
IMG_0138.jpg

IMG_0139.jpg

IMG_0140.jpg

IMG_0141.jpg
てか、いつの間にか写真いっぱい撮られてた

砂風呂を楽しんだら、当然ながら体は砂まみれ。
身体に付いた砂をシャワー室で流して併設の温泉へ。

IMG_0135.jpg
最初は砂湯に入りたくないと駄々をこねていたラッソー君も最後までがんばりました。
気持ち良かったそうです。
前から一度やってみたかった砂湯に入れて大満足でした。

P1000389.jpg



外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:56| 広島 ☁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

山地獄

「海地獄」に続いて向かったのは隣接する 『山地獄』
P1000320.jpg

P1000325.jpg
山のいたる所から噴気が上がっている事から「山地獄」と呼ばれています。

ここの見どころといえば温泉で育った小さな動物達とふれあえる事。
動物園の気分を味わう事ができます。
P1000326.jpg

P1000332.jpg

P1000337.jpg

P1000345.jpg

おやつ売り場発見
P1000338.jpg

さっそくあげてみよう
P1000351.jpg

ぷっ。怖がりラッソー氏。かなり腰が引けてる
P1000349.jpg

P1000352.jpg

P1000354.jpg

P1000358.jpg

P1000362.jpg

P1000369.jpg

P1000377.jpg

最初はこわごわだったエサやり。すっかり慣れて楽しくなったもんだからなかなか終わりにしてくれないという。
困ったもんだわ

2011usagi-line-ugo.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:エサやり 山地獄
posted by りょうこ at 23:58| 広島 ☁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

海地獄

別府3日目。
続いて訪れたのは 『海地獄』
P1000273.jpg

スイレンの池。
P1000278.jpg
洗面器がプカプカ浮いています。
よく見ると硬貨が入っています。
池の中にもコインがいっぱい沈んでる〜

「これ、お金を投げて洗面器の中に入ったらいい事があるって事なんじゃない?」

「やりたいやりたい
5円玉を渡してあげました。(どーせ入りゃしないんだから

ポーン
P1000276.jpg

「えっ?」

見事に洗面器にin

まさか一発で入るとは。
隣りで見ていた青年も苦笑い

庭園を抜けて「海地獄」に到着。
P1000285.jpg

「海地獄」は約1200年前の鶴見岳の爆発によってできたと言われます。
一昼夜で150万リットルもの湯が湧き出ています。
一見涼し気ではありますがまさに源泉98℃の灼熱地獄。

P1000292.jpg

P1000293.jpg
コバルトブルーがなんとも美しい

風向きによって湯気があったりなかったりで景観が変わるのも楽しい。
P1000298.jpg

ずっと眺めていたいね。
P1000301.jpg

お稲荷さんもちゃんとお詣り。
P1000288.jpg

さ〜て、お次はどの地獄に向かうのかな?

P1000307.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:鶴見岳 海地獄
posted by りょうこ at 23:46| 広島 🌁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

湯けむり展望台

「血の池地獄」に向かう途中でじぃじが「湯けむり展望台」なる看板を発見。

行くしかないでしょ

「血の池地獄」からの帰り道、住宅街をくぐり抜けて到着。
1.jpg

温泉から立ち上る湯けむりや別府の街並みを眺めることのできます。
4.jpg

2.jpg
街並みの先には、雄大な鶴見岳や扇山などの別府を囲む山々が並びます。

これぞまさに別府と言える風情ある風景です。

3.jpg

5.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:57| 広島 ☀| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

夜のお楽しみ

『杉乃井ホテル』は言わずと知れたリゾートホテル。
広い館内には温泉の他にキッズランド、ボウリング、アクアガーデンでの噴水ショーに夜はプロジェクションマッピングとエンターテイメントが充実していて退屈するどころかやたらと忙しい

ラッソー君の夜のお楽しみはこれこれ。
ゲームコーナー。
P1000180.jpg

P1000188.jpg

P1000191.jpg
コインゲームはそんなに得意じゃないけどマリオカートなら誰にも負けない。
ニンテンドースイッチで鍛えてるから
おもしろかったのは、隣りに若いカップルが座っていていつの間にか3人の対戦モードになっていた時の事。
もちろん知らない人たち。
3人とも真剣モード。
最後の一瞬でラッソー君が1位になった時の彼らのくやしそうな顔ったら

プロジェクションマッピングは写真がきれいに撮れなかったけどひとりひとりに毛布を配ってくれる心遣いもうれしい
噴水ショーは2回も見た

ホテルの外のイルミネーションもきれいでした。
P1000201.jpg

P1000203.jpg
3泊しても飽きる事なく過ごせました。



外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:48| 広島 | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

血の池地獄

別府旅行3日目。
「るるぶ」をのぞき込んでいたラッソー君の要望で向かったのは 『血の池地獄』
まるで血のような真っ赤な池に興味を持ったようです。

1.jpg

ラッソー君、別府は3度目ですがここは初めてだもんね。
色んな角度から地獄を見物しました。
2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

お次は「海地獄」です。

line05_195.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:別府 血の池地獄
posted by りょうこ at 23:56| 広島 ☔| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

2日目の夕食

『杉乃井ホテル』2日目の夕食。
基本的にはホテルの夕食は本館宿泊なら「Seeds(シーズ)」。Hana館宿泊なら「シーダパレス」でのバイキングですが、プラス1,100円(税込)で夕食をイタリアンコース、または和食会席にアップグレードする事ができます。
バイキングレストランもメニューが豊富でどれもおいしいのですがとにかく広すぎて取りに行くのが億劫なのです。
それで毎回2日目はコースの方をお願いしています。
落ち着いた店内でゆっくりとお食事できるのも魅力。
どんなお料理が出てくるのかも楽しみのひとつ。

私たちは和食会席ですがラッソー君はちょっと豪華なお子様ランチ。
P1000152.jpg

P1000149.jpg

P1000154.jpg

P1000158.jpg

P1000163.jpg

P1000164.jpg

P1000169.jpg

P1000171.jpg

デザートまでしっかりいただきました。
見た目もきれいでおいしい和食に大、大、大満足

私の旅行記.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:43| 広島 | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

明礬湯の里 大露天風呂

別府2日目。
続いて向かったのは「るるぶ」に載っていた良さげな温泉 『明礬湯の里』にある大露天岩風呂。

1.jpg

とにかく温泉好きな私たち。
別府に来たからにはとにかく温泉に入りたい
これまでの経験からいつでも立ち寄り湯ができるようにタオルセットを持ち込み準備万端。
でないと高いタオルを買うはめになる

2.jpg

3.jpg
なかなか良い雰囲気。
硫黄の香りが立ち込めてまさに「THE温泉」って感じ。
別府一の高台に位置する大露天岩風呂からは、明礬大橋や鶴見岳、高崎山などが眺められます。

4.jpg

5.jpg

女性風呂はこんな感じ。
6.jpg
これよ。これ
たっぷりとあふれる乳白色のお湯はいかにも効果がありそう。
ゆっくりと浸かりました。

出てから気付いた更衣室に貼ってあった写真。
7.jpg
キスマイ来たのね。

そしてさらにビツクリ。
8.jpg
「世界の果てからイッテQ!」の2017年の1月のカレンダーの舞台がここだったみたい。
シンクロならぬシンフロ部の女性芸人たちがここで撮影したようです。
この温泉の中でシンクロとは芸能人も楽じゃないわぁ

9.jpg
この写真はまさにこのロッカーの前だわ。
10.jpg

温泉で温まった後のお楽しみは温泉蒸し玉子。
12.jpg

11.jpg
1個50円。
これがまたおいしいのなんの。
皮を剥いたらなぜか白身の部分も茶色。
おじさんに聞いたらどうやら2日位は蒸すらしい。
その場で1個づつ食べてさらにおつまみ用をテイクアウトで購入。
別府最終日にはおうちで食べる用に10個買いに来たという
いっぱい遊んで温泉浸かって超満喫の一日でした

onsen-logo.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:43| 広島 ☀| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

城島高原パーク

別府旅行2日目。
向かったのは 『城島高原パーク』
P1000075.jpg

お天気も良く絶好の行楽日和
P1000119.jpg

P1000080.jpg

一番最初に向かったアトラクションは大観覧車「スカイパレット」
P1000086.jpg

観覧車から撮影した「ジュピター」
P1000084.jpg
これぞ城島高原パークの目玉。
6万本の米松で組み上げた壮大な美しさを誇る、日本初の木製コースターです。
もちろん眺めるだけですが乗っている人たちの響き渡る絶叫を聞くだけでも楽しい

「ポセイドン30」
P1000091.jpg
地上30mから水面めがけて急降下します。
あきらかにヤバい系の乗り物ですが変に怖がるとラッソー氏が嫌がるのでしれ〜っと列に並びいかにも楽しみだね感を演出。
案の定ラッソー氏の顔はこわばり開口一番「体がぶるぶるした。」
たしかに

その後はもういかにも絶叫系のアトラクションは避け幼児向けのアトラクションだけ楽しみました。
P1000089.jpg

P1000094.jpg

P1000107.jpg

P1000111.jpg

P1000115.jpg

P1000116.jpg



外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:51| 広島 🌁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

シーダパレスのバイキング

『杉乃井ホテル』初日の夕食は「シーダパレス」でのバイキング。
とにかく広い会場、人も多いし、お料理を取りに行くだけでくたくた。

バイキング以外のオプションメニューは一皿1,100円(税込)
P1000059.jpg

P1000051.jpg
これほぼ原価。
写真はないけど豊後牛のステーキとサザエのつぼ焼きもオーダーしました。
これだけでお腹いっぱいになってしまいバイキングのお料理はほとんど取りに行かなかったという

P1000053.jpg
カニ大好き人間のラッソー君はカニしか食べていません
タラバガニ、ズワイガニを何回取りに行った事やら。

幸せだねぇ
P1000070.jpg

デザートは大好きなチョコファウンテン
P1000066.jpg

P1000069.jpg

会場の外には綿あめを作る機械もあります。
P1000399.jpg

P1000401.jpg

そりゃあ、太るよね〜〜〜

アフロマンいた
P1000072.jpg

音符.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:50| 広島 🌁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

別府旅行に行ってきました。

またまた過去にさかのぼってのお話です。
ラッソー君の保育園卒園式の翌日から4泊5日で別府旅行に行ってきました。
インフルエンザが完治した1月の終わりからお休みなしで頑張った自分へのご褒美旅行でもあります。
旅行の一週間前に左手首を骨折してしまいましたが、ずっと前から予約をしていた事もありキャンセルとかは一切考えていませんでした。
その頃はまだ広島での新型コロナウィルスの感染者も出ておらず、マスクすら持っていきませんでした。
これあと少し時期が遅かったら昭恵さん並みの大ひんしゅくだわ

とにかくのんびりしようをテーマに 『杉乃井ホテル』に3連泊、 『むいかいち温泉ゆ・ら・ら』で1泊。
毎年訪れる 『杉乃井ホテル』、卒業旅行のシーズンのせいなのか大賑わい。
若い人達で溢れかえっていました。
外国人観光客はやっぱり少な目。

お部屋はHANA館のオーシャンビューの和洋室でテンションMAX
楽しみにしていた「アクアビート」(プール)はまだ始まっていませんでしたが大丈夫。
水着のまま入る温泉「ザ アクアガーデン」があります。

IMG_0073.jpg

IMG_0074.jpg
気分はもはや夏
とにかく早く泳ぎたいラッソー君。早く早くとせかします。
結局3日間で4回入ったかな。
そして一度入るとなかなか出てくれないので大変。
ふやけそうでした。
じぃじは早速館内のゴールドジムとサウナで汗を流し温泉へ。
久しぶりにゆったりした気分を味わいました。

IMG_0079.jpg

IMG_0081.jpg

IMG_0083.jpg

IMG_0071.jpg


外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)
  
TEL  082−810−5310
  
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 23:54| 広島 | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

まさかのインフルエンザ

長崎の観光を終え向かったのは山口県・湯田温泉。
約300km

長崎から広島に帰るには距離があるし疲れるので中間地点で1泊しときましょうという計画。
しかもまたもや温泉で

それでも朝から運転し、たっぷり遊んだせいかこの旅で初めて社長から運転の交代を求められました。
別に構わないけど

湯田温泉に到着した時にはもうすっかり日も暮れて。
特に観光する事もなく食事以外は温泉三昧。

翌朝、朝食の時にちょっと嫌な気分が
あれ?

そこから寒気が止まらず車の中でブルブル。
風邪?
帰り道に社長が島根あたりで「むいかいち温泉」を見つけて寄ってみる?っていうアイデアに即答。
とにかく温まりたい。

P1350410.jpg
露天風呂もお湯も私たち好みのなかなかいい温泉でした。
とりあえず体は温まったもののそこからは体調がどんどん悪くなり、もはやごはんも食べれなくなるという。

それにしても、まさかそれがインフルエンザA型(15年ぶり)のはじまりっだったとは・・・。
そしてその後、社長、ラッソー君にまで飛び火しようとは・・・。

旅行の余韻に浸る余裕もなく隔離生活
IMG_0352.jpg

雲仙・長崎の旅はまさかのこんなオチで終了。
思い出に残る旅になりました。
次の旅行記は先日行ってきた別府旅行編をお送りします。
懲りずにご覧くださいませ。

私の旅行記.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 18:08| 広島 ☀| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

眼鏡橋

私たちが長崎に行ったのがちょうど「長崎ランタンフェスティバル」開幕の8日前だったという事もあり街中の至る所でランタン(中国提灯)や大型オブジェの飾りが見られました。
0.jpg

7.jpg

長崎最後の目的地は「眼鏡橋」
この辺りも飾り付けがされています。
1.jpg
日本三大名橋のひとつで現存する日本最古のアーチ型石橋です。
寛永11年(1634)、興福寺の2代目唐僧住職・黙子如定(もくすにょじょう)によって架けられた長さ22mの橋です。
橋と川面に映り込む姿を合わせると眼鏡に見える事からこの名前が付いたそうです。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

眼鏡橋でジャ〜〜〜ンプ
6.jpg

急な思いつきでやってきた長崎でしたがやっぱり行ってよかったです

8.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 16:01| 広島 ☔| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

グラバー園へ

続いて向かったのは 『グラバー園』
こちらも長崎観光には外せないスポットです。

P1350328.jpg

P1350330.jpg

エスカレーターがあるから楽ちん、楽ちん
P1350331.jpg

幕末にスコットランドからやってきた貿易商、トーマス・ブレーク・グラバーが文久3年(1863)に建てた住居跡です。
現存する国内最古の木造洋風建築である旧グラバー住宅は世界遺産でもあります。
その他旧リンガー住宅、旧オルト住宅、旧ウォーカー住宅等復元や移築によって保存された洋風建築9棟が公開されています。

P1350339.jpg

仕事がらか、とにかく劣化が気になります
P1350345.jpg

残念ながらグラバー邸は修復工事中。
P1350355.jpg

ただし展望デッキから保存修理の現場を見る事ができます。
P1350351.jpg


グラバーさん。
P1350357.jpg

高台からは長崎港を見下ろす美しい景色を望む事ができます。
P1350337.jpg

P1350342.jpg

坂の町、長崎らしい風景。
P1350332.jpg

P1350338.jpg

長崎伝統芸能館。
P1350360.jpg

P1350362.jpg

P1350364.jpg

グラバー通りにはお土産屋さんもいっぱい。
名物のカステラも種類が豊富で盛りだくさん。
試食する度においしいからついついお買い上げ。
誰が食べるんだ

音符.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 16:50| 広島 ☁| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

国宝「大浦天主堂」

雲仙旅行3日目。
本来ならばそのままその日の宿泊先である湯田温泉に向かう予定でしたが急遽長崎市内まで足を運ぶ事になりました。
高速飛ばしても1時間位。
めったにない機会だしちょっと遠回りして行こうかと話がまとまりました。

先ず訪れたのは長崎観光では外せないスポット、国宝 『大浦天主堂』
なんと数十年ぶりだわ

P1350302.jpg

開国初期の元治元年(1864)に在留外国人の為に建てられた、現存する日本最古の木造教会。
慶長元年(1597)12月に殉教した日本二十六聖人に捧げられた教会で正式名称を「日本二十六聖殉教者天主堂」といいます。
建物と宗教的価値から昭和8年(1933)に国宝に指定されましたが、昭和20年(1945)の原爆投下で主祭壇が大破。
5年の歳月をかけ、昭和27年(1952)に修復されました。

P1350305.jpg

P1350309.jpg

P1350311.jpg

P1350320.jpg

P1350324.jpg

聖堂内は撮影NGですが荘厳な雰囲気に包まれそこだけ空気が違う感じがしました。

P1350323.jpg


外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 12:49| 広島 | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

雲仙普賢岳そして平成新山

雲仙旅行3日目の朝。
雲仙ロープウェイに乗って仁田峠から妙見岳へ。
ロープウェイは昭和32年の開業で標高約1100mの仁田峠駅から標高約1300mの妙見岳駅の間を約3分で結んでいます。
1.jpg

妙見岳駅に到着。
そこからは歩いてさらに上にある妙見岳展望所へ向かいます。
坂道キツっ。
待ってよ〜。
0.jpg
私ひとりがどんどん遅れを取ります。
おデブだから息が上がるのよ〜。
しかも雪積もってるし。

雲仙温泉街や雲仙ゴルフ場、白雲の池が見えます。
4.jpg

山裾に広がる町は火砕流と土石流により大きな被害が発生した水無川流域の南島原市深江地区。
そして有明海。海を渡った対岸には熊本県上天草市を望むことができます。
5.jpg

9.jpg

平成新山をバックにパチリ。
2.jpg


平成新山の山頂。
すごい迫力です。
3.jpg

6.jpg

雲仙普賢岳が1990年に大噴火した際に生まれた、溶岩ドームの山。これが平成新山です。
この噴火の隆起でできた平成新山は、標高は1483mまで成長し長崎県の最高峰になりました。

ここからだと火砕流や土石流が流れて火山岩や火山灰が堆積した様子がよく分かります。
7.jpg


8.jpg
火砕流の駆け降りるスピードは時速約100q、温度は300〜400℃にも達します。
急峻な山肌を間近に見るとその恐怖を体感できるようです。
すごいという言葉しか出てこないのです。

下りの道。
10.jpg
雪で滑ります。
11.jpg
この頃はまだ広島でも雪が降っていなかったのでちょっと雪が新鮮だったみたいです。
暖冬の影響で雲仙岳もこの程度の雪でしたがいつもなら美しい霧氷が見れる時期のはず。
ちょっと残念な気もします。

これで雲仙ともお別れです。
行き当たりばったりの私たちが向かった先は・・・。



P1350224.jpg

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
posted by りょうこ at 22:49| 広島 ☀| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

極楽、極楽。

雲仙温泉 『湯元ホテル』での2日目の夕食。

P1350184.jpg

9夕食 (1).jpg

9夕食 (3).jpg

9夕食 (12).jpg

P1350190.jpg

9夕食 (8).jpg

9夕食 (10).jpg

前日に負けず劣らず手の込んだおいしい料理の数々。

そして温泉。

あぁ、極楽、極楽
これ以上の幸せがあるのだろうか。

そういえばしっかり腰を据えて観光したい私たちは旅行に行くと同じホテルに連泊する事が多い。
前回の小豆島の時もそうでしたし、夏の海水浴もいつも2連泊。

次の旅行はなんと3連泊だよ
それを楽しみに1月の終わりからお休みなしで頑張っています

私の旅行記.gif


外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:雲仙温泉
posted by りょうこ at 22:36| 広島 | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

駄菓子屋さん博物館

南島原の観光を終えて再び雲仙温泉へ。
P1350102.jpg
ホテルの周りを散策に出かけます。

すぐ近くにある『駄菓子屋さん博物館』
P1350118.jpg

温泉街の一角にあり、店頭には昔懐かしいくじ引きの駄菓子やメンコ、ブリキのおもちゃなどが並んでいます。
2階の『おもちゃの博物館』(要入館料)には昭和20年〜50年代のレアな玩具や昭和初期のポスター等約2000点が並んでいます。

P1350103.jpg

P1350104.jpg

P1350107.jpg

P1350111.jpg

P1350115.jpg

おもちゃとお菓子。
まさにラッソー君の2大好物ではないですか
P1350109.jpg
楽しそう

P1350114.jpg
ラッソー君が買ったのは水で膨らむ恐竜。
小さな恐竜が数日も経つと3倍位に膨れるってやつ。

昔のアイドルのトランプ発見。
P1350116.jpg
ピンクレディーに林寛子に石野真子
結構いいお値段

この日は夜8時15分からの「地獄のナイトツアー」にも参加。
朝から晩まで遊びまくりの充実した一日になりました。

kinoko-choko-line.gif

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ
ラベル:雲仙 駄菓子
posted by りょうこ at 23:50| 広島 ☀| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする