2024年06月06日

ザ ウェスティン ワルシャワ

ポーランド6日目に宿泊したホテルは「ザ ウェスティン ワルシャワ」

今回の旅行の中では一番いいホテルでした。

IMG_7113.jpg

IMG_7110.jpg

IMG_7109.jpg
バスルームには浴槽もあるしシャワーブースもありました。
私が苦手なのはバスルームの中にシャワーカーテンが付いてて浴槽とトイレがあるタイプ。
びしょびしょになるのよ〜

IMG_7127.jpg

IMG_7124.jpg
朝ごはんはビュッフェでしたが格式高くてちょっと写真を撮れる雰囲気ではなかった

翌朝のワルシャワ。
IMG_7125.jpg

IMG_7126.jpg
ポーランドは雪は降るけど北海道のように積もる事はないのです。

いよいよポーランド旅行最終日。
まだまだ楽しみます

外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

外壁塗装広島 安佐北区

広島ブログ

スタッフブログ更新中。ぜひご愛読ください。
『佐々木塗装スタッフブログ』


友だち追加
posted by りょうこ at 13:57| 広島 | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月05日

可部1丁目・マンションM様の完工報告

4月23日に完工しました広島市安佐北区可部1丁目のマンション、M様の完工報告を致します。

施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg
施工前
施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg
施工後



施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg
施工前
施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg
施工後



施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg
施工前
施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg
施工後



施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg
施工前
施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg
施工後



施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg
施工前
施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg
施工後



施工前16.jpg 施工前17.jpg 施工前18.jpg
施工前
施工後16.jpg 施工後17.jpg 施工後18.jpg
施工後

【屋根塗装工事】ラジカル制御形仕様 403u
■縁切り タスペーサー01挿入
■下塗り 日本ペイント ファインパーフェクトシーラー(ホワイト)
■上塗り 日本ペイント ファインパーフェクトベスト(2回塗り)
※色 モスグリーン

《工期》3月25日〜4月23日

M様は築28年、RC構造3階建ての賃貸マンションです。

屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
屋根はスレート瓦(おそらくクボタのニューコロニアル)
寄棟の3.5寸勾配です。
10〜15%のアスベストを含有しています。

屋根 (5).jpg
これまで一度も塗装歴がなく全体的に退色しています。

塗膜の剥がれ.jpg
白っぽくなっている箇所は完全に塗膜がなくなっています。

ずれ.jpg
瓦がずれていました。

割れ (1).jpg 割れ (2).jpg 割れ (3).jpg
あちこちに瓦の割れが見られました。

欠落.jpg
完全に割れて破片すらなくなっています。

カビ (1).jpg カビ (2).jpg
黄色いカビや黒カビが見られました。

板金.jpg
棟板金が外れていました。
マンションの周りをぐるっと歩いて見てみましたが外れた板金は見当たりませんでした。
もしかしたら台風などの強風時に飛んでいった可能性もあります。
これがもし人や近隣のお住まいや車に当たっていたら・・・。
怖ろしい。
20年以上前の棟板金はトタンが主流でそれを押える為に鉄の釘を使用していました。
次第に寒暖差で収縮し釘が緩んで押し出されてきます。
そのままにしておくと釘穴から雨水が入ったり時には板金が外れてしまう事もあります。

棟板金 (2).jpg
外れた箇所を見てみると内部の棟下地(木材)がかなり劣化しており苔まで繁殖していました。
これらの事から板金が外れてから結構な年数が経過していると思われます。
まずは棟板金の補修工事から始めました。

最初に調査をさせていただいたのは昨年11月。
オーナー様はすぐにでも着工をとのご要望でしたが、屋根の塗装だけにさすがに冬場はやめておいたほうが良いのではと気温の上がる3月まで待っていただきました。

オーナー様、管理会社様、住民のみなさまのご協力のもと順調に工事も進みました。
心より感謝申し上げます。
モスグリーンの輝く屋根が素敵です。
工事をご依頼いただき本当にありがとうございました。

完工写真.jpg

外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!
お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 電話
0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

外壁塗装広島 安佐北区

広島ブログ
posted by りょうこ at 12:28| 広島 | TrackBack(0) | 施工事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月31日

オリックス戦で宮島さん

今シーズン3度目のカープ観戦

IMG_8738.jpg
オリックスとのセパ交流戦3戦目。
お友だちファミリーとご一緒させていただきました。

5月3日 Dena戦 2−0の負け
5月5日 Dena戦 2−0の負け
いまだ一度も宮島さん歌っていない私

カープ5連勝だし前日は14−0でかなり勢いついてるしもう余裕っしょ

IMG_8750.jpg

IMG_8741.jpg
ビールもうんまい

IMG_8755.jpg

IMG_8757.jpg

広島ドラゴンフライズの朝山さんも応援に来ていました。
IMG_8761.jpg

IMG_8765.jpg
遠いな

IMG_8774.jpg

6回終わったところで2−0。
やっとこさ宮島さんも歌えました

もう勝ったも同然だと思っていたら7回表オリックス怒涛の攻撃
鉄壁のカープリリーフ陣メッタ打ちにされて一挙5点。
ジェット風船膨らませたカープファンは身動きする事もできず30分。
長かった。
拷問かっ

さらに9回表で3点取られて終わってみれば2−8。

私的には8回裏の大チャンスの応援で精も根も尽き果てたって感じ。
すごい応援でした。

それにしても九里投手がかわいそうすぎる
打でも活躍して2打点取ったのにぃ。
今朝テレビのダイジェストで昨日の試合後(?)オリックスに点を取られて逆転された塹江投手が九里投手に謝っているようなシーンがあったのですが九里投手は頭を振って塹江投手の両肩を後ろからもみもみ。
大人だし、紳士だし、神だわ

今日からソフトバンク戦。
頼むよ。カープ

IMG_8772.jpg


外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

外壁塗装広島 安佐北区

広島ブログ

スタッフブログ更新中。ぜひご愛読ください。
『佐々木塗装スタッフブログ』


友だち追加
posted by りょうこ at 20:48| 広島 🌁 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月27日

ワルシャワの夜

ポーランド6日目。
クラクフを後にしてポーランドの首都ワルシャワに到着です。
成田を出発してワルシャワに着いたのが旅行2日目の1月13日だったから4日ぶりに戻ってきたって事。

市街地を歩いて夕食会場へ。
1 (1).jpg

1 (2).jpg

1 (3).jpg

1 (4).jpg

1 (5).jpg

1 (6).jpg

1 (7).jpg

1 (8).jpg

1 (9).jpg

1 (10).jpg
気温は低くても明るく美しいイルミネーションに温もりを感じます。

2 (1).jpg
可愛いレストランで夕食をいただきました。

2 (2).jpg

じゃがいものスープ
2 (4).jpg
こちらのスープは日本よりも具だくさんで濃厚。

2 (3).jpg

ポークのフリット
2 (6).jpg

そしてやっぱり赤ワイン
2 (5).jpg

デザートはベリーがたっぷりのアイスクリーム
2 (7).jpg

夕食の後はショパンのピアノコンサート会場へ。
雰囲気のある初老の男性ピアニストの方のミニコンサートです。
まさにTHE芸術家って感じ。
コンサートの様子は撮影禁止だったので残念ながら写真はありません。
お腹がいっぱいだった上に心地よいショパンの音色。
途中あたりからウトウトしたのは言うまでもありません

ピアノ音符.gif

外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

外壁塗装広島 安佐北区

広島ブログ

スタッフブログ更新中。ぜひご愛読ください。
『佐々木塗装スタッフブログ』


友だち追加
posted by りょうこ at 12:20| 広島 🌁 | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月24日

三入東1丁目・Y様邸の完工報告

4月2日に完工しました広島市安佐北区三入東1丁目・Y様邸の完工報告を致します。

施工前1.jpg 施工前2.jpg 施工前3.jpg
施工前
施工後1.jpg 施工後2.jpg 施工後3.jpg
施工後



施工前4.jpg 施工前5.jpg 施工前6.jpg
施工前
施工後4.jpg 施工後5.jpg 施工後6.jpg
施工後



施工前7.jpg 施工前8.jpg 施工前9.jpg
施工前
施工後7.jpg 施工後8.jpg 施工後9.jpg
施工後



施工前10.jpg 施工前11.jpg 施工前12.jpg
施工前
施工後10.jpg 施工後11.jpg 施工後12.jpg
施工後



施工前13.jpg 施工前14.jpg 施工前15.jpg
施工前
施工後13.jpg 施工後14.jpg 施工後15.jpg
施工後



施工前16.jpg 施工前17.jpg 施工前18.jpg
施工前
施工後16.jpg 施工後17.jpg 施工後18.jpg
施工後



施工前19.jpg 施工前20.jpg 施工前21.jpg
施工前
施工後19.jpg 施工後20.jpg 施工後21.jpg
施工後



施工前22.jpg 施工前23.jpg 施工前24.jpg
施工前
施工後22.jpg 施工後23.jpg 施工後24.jpg
施工後

お色の変化はありませんがすべての部位を完璧に仕上げています
1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg 6.jpg
7.jpg 8.jpg 9.jpg
10.jpg 11.jpg 12.jpg
13.jpg 14.jpg 15.jpg


【外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 132u
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 ND−108

《工期》3月8日〜4月2日

《その他サービス工事》
■換気口塗装
■換気扇フード塗装
■デッキ塗装
■物置屋根塗装
■外構部大手・掘り込みガレージ壁面塗装
■瓦のずれ補修
■屋根棟押えビスの浮き補修
■コンクリート土間隙間補修

Y様のお宅は築38年、『山根木材(株)』さんの木造2階建ての洋風住宅です。
屋根は陶器瓦。
屋根.jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
S型の深いグリーンの瓦がとてもきれいです。

屋根ずれ.jpg
棟押えの先端の瓦が少しずれていました。

屋根釘浮き.jpg
またビスの浮きも見られました。

屋根板金.jpg
屋根の谷と壁際の板金部は変退色しているだけでなく錆びも見られました。
前回塗装時に錆止めを塗らずにダイレクトにペンキを塗ったようです。

樋は塩ビ製。
樋 (3).jpg 樋 (2).jpg 樋.jpg
軒樋内部に雨水の滞留が見られました。
前回外壁塗装時に塗られていますが変退色して赤っぽくなっていました。
元々は白い樋だったようです。

外壁はモルタル。
外壁.jpg チョーキング.jpg 膨れ.jpg
17〜18年前に一度塗装をされています。
手で触ると粉状のものが付着するチョーキング現象が見られました。
玄関の柱部分の塗膜が膨れていました。

クラック (3).jpg クラック (1).jpg クラック (2).jpg
あちこちにクラック(ひび割れ)が見られました。
高圧洗浄前にクラックの補修を行いました。
その他軒天、破風板、鼻隠し、小庇天端、出窓上天端、玄関ドア、雨戸、ガス管などを塗っていきました。

軒天.jpg
軒天が塗膜が剥がれ鼻隠し、破風板は塗膜が剥がれて木がパサパサになっていました。
軒天はこのままでは塗装ができないので塗膜を剥がさないといけません。
実は塗料は塗るよりも剥がす方が何倍も手間がかかるのです。

外壁のお色はほぼほぼ変わっていませんが色褪せた部位もきれいになりY様にもご満足いただける工事になりました。
Y様、工事をお任せいただき本当にありがとうございました。

完工写真.jpg

外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!
お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 電話
0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

外壁塗装広島 安佐北区

広島ブログ
posted by りょうこ at 12:38| 広島 | TrackBack(0) | 施工事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月19日

ポーランドのおにぎり

ポーランド6日目は朝からがっつり「世界遺産クラクフの歴史地区」を観光、充分に満喫する事ができました。
クラクフともお別れ。
クラクフ中央駅を16時発の列車でポーランドの首都ワルシャワに向かいます。

1 (1).jpg
かなり大きな駅で大都市の駅ビルって感じだったと思う。
待ち時間に駅構内のスーパーでお買い物。
日本の料理や食材も見られます。

1 (2).jpg
にぎり寿司や巻きずし。
パッケージに「Sushi OISHI」寿司おいしい?

1 (3).jpg
おにぎりがいっぱい。
おにぎりを手に取っている若い男の子になんか親近感を覚えるおばさん
8.99ズオチだから日本円にすると今だと356.97円。
安くはない
ところでおにぎりの具材はなんなんだろう?

1 (4).jpg
わさびや焼きのりもある。
わさびは12.69ズオチだから503.89円。
安くはない

1 (5).jpg
ロール寿司も種類がいっぱいあっておいしそう。


1 (6).jpg
ラムネ。
種類も多し。

1 (7).jpg
ヤマサのしょうゆもあった。
21.59ズオチだから857.29円。
高っ

クラクフからワルシャワまでは列車で2時間20分。
座り心地の良い座席で何か飲み物もいただいたような気がする。
おしゃべりしてたからあっという間にワルシャワ駅に到着しました




外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

外壁塗装広島 安佐北区

広島ブログ

スタッフブログ更新中。ぜひご愛読ください。
『佐々木塗装スタッフブログ』


友だち追加
posted by りょうこ at 08:41| 広島 ☁ | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月18日

クラクフ歴史地区

ポーランド6日目。
クラクフの歴史地区を歩きます。

1 (1).jpg

1 (2).jpg

1 (3).jpg

1 (4).jpg

1 (5).jpg


「バルバカン」
1 (7).jpg
クラクフ旧市街には街を守る為に造られた城壁がありましたが、19世紀に取り壊され一部が残されています。
このバルバカンは円形状の砦となっており中世のヨーロッパでは各地で造られたようですが現在ではクラクフ、ワルシャワ、そしてフランスのカルソンヌの3ヶ所だけになっているそうです。

「フロリアンスカ門と城壁」
1 (8).jpg
クラクフの北側入り口に当たる所にあるフロリアンスカ門は14世紀に建てられた高さ40mほどの石造りの門で建設当時のままの姿を残しています。

1 (6).jpg

「ポーランドの画家ヤン・マテイコの像」
1 (9).jpg

1 (10).jpg

1 (11).jpg

1 (12).jpg

1 (13).jpg

1 (14).jpg

1 (16).jpg

4ヶ月も経っているから色々と記憶が曖昧になってきました
がんばれ、私



外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

外壁塗装広島 安佐北区

広島ブログ

スタッフブログ更新中。ぜひご愛読ください。
『佐々木塗装スタッフブログ』


友だち追加
posted by りょうこ at 09:44| 広島 | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月17日

亀山西1丁目・S様工事中です

5月14日より工事に入りました広島市安佐北区亀山西1丁目・S様のお宅をご紹介します。

【屋根塗装工事】遮熱シリコン仕様 76u
■縁切り タスペーサー01
■下塗り1回目 日本ペイント ファインパーフェクトベスト強化シーラー
■下塗り2回目 日本ペイント サーモアイシーラー
■上塗り 日本ペイント サーモアイSi(2回塗り)
※色 クールディープグレー 

S様のお宅は築18年、『大和ハウス工業(株)』さんの軽量鉄骨構造2階建ての洋風住宅です。

屋根はスレート屋根。
屋根 (3).jpg 屋根 (4).jpg 屋根 (5).jpg

屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根.jpg
5年前にソーラーパネルを設置されています。
『Kmew』のグリシェイドグラッサという商品名の5.2mm厚の屋根材です。
この瓦は一般的なスレート屋根と違って瓦を作る過程において表面に無機系ガラスコーティング材が施されています。
30年はメンテナンスを不要という触れ込みですが実際はこの通り。

塗膜大.jpg
表面の塗膜は退色しなくなっています。

割れ (1).jpg 割れ (2).jpg 割れ (3).jpg
あちこちに瓦の割れが見られます。
特に南面は瓦が割れて欠片が軒樋に引っかかっていたり、どこにいったかわからなくなっている箇所もあります。
割れ大.jpg

ひび割れ大.jpg
クラック(ひび割れ)が見られます。

カビ大.jpg
カビや苔の繁殖も見られます。

ケラバ大.jpg
このケラバはちょっとひどすぎます。
矢印の部分は鋼板ですが○の部分の素材は窯業系でジョイント部分のコーキングもありません。
劣化しているのでちょっと手で触るとポロポロと剥がれてきます。
このようなケラバは初めて見ました。

ソーラー.jpg
ソーラーパネルがあるので下の架台ぎりぎりまで塗り込んでいきます。

板金部 (2).jpg 板金部 (1).jpg 板金部 (3).jpg
板金部は棟、ケラバ(鋼板部分)、軒先まで丁寧に塗っていきます。

外壁は5年前に塗装をされたそうで今回は屋根の塗装のみのご依頼です。
右隣りのお宅は2月に弊社で塗装工事をさせていただいたお宅です。
屋根の色はソーラーパネルもある事だし、同じようなお色でとお任せいただきました。
特殊なスレート屋根なので下塗りの種類を変えて2回、上塗り2回の4回塗りとなります。
遮熱塗料なので夏の暑さを軽減する効果もございます。
S様、工事のご依頼をいただき本当にありがとうございました。

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  


外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!
お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです



広島ブログ
posted by りょうこ at 13:23| 広島 | TrackBack(0) | ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月15日

クラクフの「聖マリア教会」

ポーランド6日目。
クラクフ旧市街の中央広場のすぐ側にある「聖マリア教会」
1 (1).jpg
1222年に建てられたゴシック様式の教会です。

中心部の主祭壇。
1 (4).jpg
息を呑むほどの美しさ。
圧倒されます。

1 (5).jpg
木彫りの祭壇の中心部には、使徒に囲まれている聖マリアの眠りが表現されています。
美しいステンドグラスも見応えがあります。

1 (2).jpg

1 (3).jpg
聖マリア教会の見どころは教会内の壁や天井に施された色とりどりの繊細な装飾。

1 (6).jpg
パイプオルガン。

1 (7).jpg

1 (8).jpg

IMG_7027.jpg
一心に祈りを捧げる女性が印象的でした。

1 (10).jpg

1 (9).jpg

ポーランドは敬虔なカトリックの国なので、教会で結婚し神の前で誓うと、離婚が大変なのだそうです。
神への誓いに背くという行為を協会が認めないので「そもそも結婚自体をなかった事にする」という形で夫婦関係を解消するしかないとか。
しかも教会がなかなか認めてくれずやたらと時間と労力がかかるのがポーランドの離婚だとか。

イルミネーション (2).gif

外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

外壁塗装広島 安佐北区

広島ブログ

スタッフブログ更新中。ぜひご愛読ください。
『佐々木塗装スタッフブログ』


友だち追加
posted by りょうこ at 15:10| 広島 ☁ | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月14日

亀山南3丁目・H様邸工事中です

5月9日より工事に入りました広島市安佐北区亀山南3丁目・H様のお宅をご紹介します。

DSC03167.jpg

外観 (1).jpg

【外壁塗装工事】ラジカル制御形仕様 50u
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(マスチックローラーパターン付け)
■下塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 ND−110

H様のお宅は築48年、木造(在来工法)2階建ての和風住宅です。
屋根は陶器瓦。
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
瓦の割れやずれは見られませんでしたが棟押えの漆喰の剥がれが見られました。

屋根 (6).jpg
瓦は塗装の必要はありませんが壁際の板金はきれいに塗装します。

樋は塗装を行います。
樋 (1).jpg 樋 (3).jpg 樋 (2).jpg
軒樋内部に雨水の滞留が見られました。
軒樋、竪樋留め金具が錆びています。

外壁はモルタル。
外壁.jpg
時期は不明ですが一度塗り替えをされています。
汚れが見られます。

外壁.jpg クラック (2).jpg クラック (3).jpg
あちこちにクラック(ひび割れ)が見られます。
クラックは補修した後で高圧洗浄を行いました。

クラック (3).jpg
補修跡もありました。

モルタル補修 (1).jpg モルタル補修 (2).jpg
塗膜が剥がれやモルタルが欠落している箇所も見られました。
クラックもそうですがこういった部分の下地処理の仕方で仕上がりが格段に違ってきます。

軒天垂木.jpg 破風.jpg 玄関庇.jpg
小庇天端.jpg 木製テラス.jpg
その他、軒天垂木、破風板、鼻隠し、玄関庇、玄関軒天、小庇天端、出窓上天端等を塗っていきます。

2月にお問い合わせをいただきGWを明けて着工の運びとなりました。
外壁のお色も決まり約3週間の予定で工事を進めております。
ご近所のみなさまにもご協力をいただきありがたい限りです。
H様、しばらくの間ご不自由をおかけしますがよろしくお願いいたします。

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠 

外壁・屋根の塗り替えは『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!
お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120−116−795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082−810−5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです



広島ブログ
posted by りょうこ at 16:52| 広島 | TrackBack(0) | ただいま施工中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする